トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ:英国 ( 28 ) タグの人気記事
ショウゲキテキ!!
d0032633_5253451.jpg“X-men:First Classe”以来、
ミヒャ熱に再び燃やされていたこの夏。
“300”なり“HEX”なり“くまさん”等等
ヘヴィロテの夏となった・・・。
“Centurion”はやっと借りてきて観た。
うん、DVD買っても良いな。
そして英国に注文してゲットした、“Hunger”。
これが、色々な意味で衝撃的だった・・・。

More
[PR]
by micak | 2011-09-06 05:20 | 映画
KENTのボディー・ブラシ。
d0032633_7475398.jpg何時の頃からか定かではないが、
兎も角結構以前からボディー・ブラシ派だ。
なのでもう何本も使い潰してきた。
自分で買った物、貰った物、
ブランドの物、何だか分からない物、
ブラシ部分が取り外せるタイプ、そうでないタイプ、
柄がプラスティックの物、木の物、
毛が天然素材の物、合成繊維の物・・・。

More
[PR]
by micak | 2011-05-22 07:54 |
お悔やみ申し上げます。
d0032633_4332388.jpgそろそろ春だし、新譜が欲しいなと久々に感じて
HMVサイトを彷徨っていると。
訃報が目に入った。
マルコム・マクラーレン氏死去”。

More
[PR]
by micak | 2010-04-10 04:29 |
マンチェスター、倫敦、イングランド・・・。 Vol.11       【 倫敦へ向かう前に その①。 】
d0032633_6342859.jpg ※Vol.10はコチラ 
いよいよVancouverオリンピックまで一ヶ月。
その前の、来週の欧州選手権も楽しみだ。
ってステファン君の事。
気分一新で臨みたいらしく、FSを“La Traviata 椿姫”に変更するとの事。
“Otoño Porteño”はピアソラだし“Poeta”同様、
彼にしか表現できないプロだと思うのだが。
確かに“試合で点数を稼ぐ”には不利かも知れない・・・・。
兎も角、“La Traviata”。
そう、“La Traviata”と言えば、倫敦でロイヤル・オペラを観たのだった。
嗚呼、長らく旅行記も書いていないな、と久々に書く気になる。
前回書いてから既に一年以上経ってしまっているが・・・・
まあ、大丈夫。
旅行の際には小さなノートに日記よろしく色々書くので、それや写真を見れば
記憶はかなり鮮明に復活する。


“不良”予備軍な子供達。
[PR]
by micak | 2010-01-14 06:51 | 旅行・地域
窓の灯。
d0032633_3344732.gif今年もまた、日本で過ごすクリスマス。
幸い色々と忙しいので、悲しいと物思いに沈む暇は、無い。
それに一緒に飲む友達は居る。
という事でいつもの友人宅でホーム・パーティー。
昨年は仏産の手頃な大きさ(つまり小さい)のターキーが入手できたのだが、
今年は無い。
どうしようかと迷った挙句、パーティーにも使えるならばと
米国産の4㌔のを購入して焼く。
厚岸から牡蠣も取り寄せた。
毎年買う年末年始用3本一万円のシャンパンも既にゲット。
そして何時もの様に楽しく飲み食い喋って過ごした後。
タクシーで家路に就く。
既に3時も過ぎているので街は至って静か。

More
[PR]
by micak | 2009-12-26 02:58 |
価値のある試合。
いやー、凄かった。
先日21日のプレミア・リーグ、リヴァプールvsアーセナル戦。
既に試合結果が分かっている状況でのTV録画観戦であっても、
大興奮071.gif
あっという間の90分だった。
サッカーに限らず点の取り合いと言うと、
大味なゲームになってしまう事が多い傾向があるものだが、
今回は終始集中力が途切れる事無く、実に充実していた。
選手達は皆、“無我夢中になって”プレイしていた様に見えた。
“一生懸命プレイする”というのは当たり前な事ではあるが、
実際の所、本当の意味で純粋に
“無我夢中になって”“必死に”“一生懸命”やれる機会というのは
そう多くないと思う(これもサッカー、そしてスポーツに限らず)。
だが、今回の試合はその少ない機会の一つだった様に思う。
こうした充実した面白い試合であれば、
高額なチケット代も支払うに値するというものだ!
d0032633_1724689.jpg
先のユーロで注目され、今季アーセナルに移籍してきたアルシャビン
4得点って何?
その鋭い切れ味が独特である、しかも強い。
流石、ロシアのエースは只者ではない・・・・。
(早くサイトの英語頁作って下さい!)


試合後、チャンネルを変えてJリーグをニュースで見ると、
何故こんなに遅いのか?
何故このDFは走らないのか?
もっと真剣にできないのか?
と思ってしまう、ゴメンなさい。
やはり“重さ”が違うのか、と思ってしまう。
サッカーの歴史や伝統の重さが、
人々の思い入れの重さが、
選手達の肩に掛かる責任の重さが、
殆ど命を懸けてやっているに近い、という重さが・・・・。
[PR]
by micak | 2009-04-25 03:42 | サッカー
Ordinary World。
d0032633_424557.jpgF1の予選が始まるまで、とついうっかり観てしまった。
NHK-BS2の“黄金の洋楽ライブ”を。

More
[PR]
by micak | 2009-04-19 10:18 | 音楽
本日のSébastien☆【WRC最終第15戦、英国Rd.'08】。
d0032633_4415524.jpg“本日のセバスティアン”って何だ、みたいな。
まだWRCの事もよく知らず、情報集めも初心者らしくしどろもどろ、
ローブ様のファンに本当になるつもりなのかどうかもまだはっきりしてはいないのだが。
とりあえずタイトルを揃えようという事で。

More
[PR]
by micak | 2008-12-08 04:43 | WRC
アーセナルvsマンU。
有料チャンネルはWOWOWにしか加入していないので、
その殆どが録画であっても、NHK-BSでプレミア・リーグをやってくれるのは有難い。
そして英国版クラシコと言っても良さそうなこの試合はやはり見逃せない。
アデバヨールとファン・ペルシーを欠き、何となく冴えないアーセナルが
最近調子の良いマンUに勝つのは難しいと思われていた・・・・。
が。
d0032633_2285125.jpg

ナスリの2発で快勝!

いやぁ、凄い試合だった。
エース・ストライカーの欠場はアーセナルに結束力を与えたのだろう。
モチベーションも集中力も素晴らしかった。
勝ちたい気持ちがマンUに勝っていたという事だ。
セスクとナスリは相性がとても良い様に見えた。
(ナスリの笑窪がとてもカワイイ。)
今後もこういう試合ができるなら、優勝の望みも大いにあるというものだ。
日頃プレミアについては殆ど書かない自分が、
こうして書きたくなる様な試合だった。
そう。
クリスティアーノは好きだけれど、マンチェスターで生観戦もしたけれど、
チームで好きなのは
華麗なパス・サッカーを身上とする、アーセナル!
[PR]
by micak | 2008-11-13 02:14 | サッカー
マンチェスター、倫敦、イングランド・・・。 Vol.10四日目  【 休日、マッドチェスター 】
d0032633_414644.jpg※Vol.9はコチラ
夕べは風邪にも関わらず、飲み過ぎた・・・・。
飲んでいたのはビールだけだったはず(覚えていない)なのに、
かなり酔ってしまった・・・。
その前にポルトガル料理レストランで結構ワインを飲んでいたし、
アイルランド人達の輪の中に居ると紙巻が回ってきた・・・
宿泊しているホテル内のパブなので、安心していたのもある。
翌日は体調が悪く、ドアに札を掛けて半日寝ていた・・・。

More
[PR]
by micak | 2008-09-23 04:06 | 旅行・地域


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧