トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ:ポルトガル ( 33 ) タグの人気記事
葡萄牙、クリスティアーノ&小国の頑張り。
素人の自分がわざわざ此処で展開しなくても、なW杯論評。
でも、何も言わないでいるのもむずむずするので。
とりあえず、葡萄牙がグループリーグ突破してくれて、良かった!
初戦のアンゴラ戦。
場内、ポルトガル語だけで事足りるんだろうなぁ。
アンゴラはかつての宗主国葡萄牙に対しては特別な思いがあるはずだから、安心はできない。

まだまだ続く。
[PR]
by micak | 2006-06-18 17:23 | サッカー
一行日記。
d0032633_2535072.gifHorta da Moura記④で、書き忘れていた事があったので、追加。
コチラ

“Stay”観たい!
Flixのサイトで、ユアンについての特集が。
[PR]
by micak | 2006-06-04 02:52 |
Horta da Moura④。【第二日目】
③はコチラ

二日目の今日はクリスマス・イヴ。
ゆっくり起きて、まず外に出てみる。
天気は良い。霜の後の朝露に濡れた草花。
またも、真冬に輝く緑や咲く花に驚嘆する。
まだ霞む向こうの丘の斜面には羊が散らばり、そのカラン、カランという首の鈴の音が
響き渡る。
あと、聞こえるのは鳥の囀りと風の音のみ。
それから時々、黄色い花の蜜を集める蜂の羽音も聞こえる。
なんという澄んだ空気だろう。
・・・あ、ウサギ?

続きはコチラ♪
[PR]
by micak | 2006-05-04 02:13 | 旅行・地域
今年度スーペル・リーガ優勝!
やれCLだ、F1だ、山菜だと忙しくても。
遅くなってしまったが、こればかりは言っておかなくては!
“Parabéns! FC Porto!!”
d0032633_4243269.jpg

モウリーニョが去り、多くの選手が引き抜かれ。
それでもしっかり力を盛り返して。
あのパワーはバルサと共通するものがあるかも。
第2の都市が見せる、第1の都市に対するライバル意識。
異なる性格や風土を持つ人々同士のプライドの衝突。
商業・経済活動の活発な、リベラルな街の持つ、結束力。
バルサの“ソシオ”会員の特典がいかなる物なのかは知らないが、
FCポルトは会員だと、チケットが一般よりかなーり安い・・・・。
[PR]
by micak | 2006-04-27 04:25 | サッカー
Horta da Moura③。【到着、第一日目】
②はコチラ

遠慮も情け容赦も無く、雨は降り続ける。
折畳み傘は持っていたのだが、なにせ旅行用の小型な物だから、
足元は濡れる。スーツケースに至っては、既にびしょ濡れ。
共にバスを降りた数人の人々は各自歩き去るなり、迎えの車で乗り去るなりして、
既にバスターミナルには誰も居ない。気持ちは焦る。
電話だ!
とばかりに辺りを見回しても、此処は便利な日本とは違う、欧州の田舎。
それらしき物は見当たらない。
では、カフェだ!
・・・・これもまた、否。
・・・・あーあ。かつてもこういう事があった、そう、あれはオビドスの駅に着いた時だった・・・。

続きはコチラ♪
[PR]
by micak | 2006-04-13 06:40 | 旅行・地域
Horta da Moura②。【出発前】
久しぶりなので、第一話はコチラ、って断っておかなくちゃね。

まず、バスの手配をしなくてはならない。
Monsarazへ行く予定の前日、コンサートに行く前、
バスターミナルへ寄ってチケットを買う。
・・・実はこの時、初めてロスト・バゲージ(航空会社の不備による、スーツケースの遅れ・紛失)に遭ってしまい、結構色々大変だったのだ・・・・。
まあ、幸いこのバスターミナルへ行った日、つまりリスボン滞在3日目には既に
スーツケースが戻ってきていたので、
Monsarazへの旅は心配無く実行できたのだが・・・・。
Rede Expressos社のバスで、Reguengos Monsarazへ。約3時間20分の旅。朝9時半発。 片道€8.98(2001年現在)。
帰りはEvoraに立ち寄るので、往復券は要らない。

続きはコチラ♪
[PR]
by micak | 2006-03-21 06:55 | 旅行・地域
07/01/2006 Maria Ritaのコンサート@Porto
今日の午後、ポルトへ戻る。
此処Vidagoへは、大きなトランクをポルトに置き去りにして身軽で来ているので、
まとめる荷物も無い。
チェックアウトも済ませてしまって、さて。
もうVidagoの村は見物してしまったし、昨日のマッサージで疲れが出たのか、
だるい。
なので、ホテルの優雅な談話室で新聞や雑誌を見て、だらだらのんびりすることにした。d0032633_4214059.jpg
大体、こういう田舎のホテルだと、する事と言えば
散歩か読書か談話かビリヤードかカード位しか無くて、他のお客さん達も結構のんびりだらだらしている。
(いや、附属のテニスコートでテニスしたり、コースでゴルフする、というのはあるのだが。)
新聞に歌手のインタビュー記事が載っている。
勿論、きちんと全部読む語学力は無いので、斜め読み。
なかなか素敵そうな、ブラジル人女性、Maria Rita
丁度今夜、ポルトでコンサートがあるらしい。
どうしようかな。ポルトに着いてから、元気だったら、行ってみようかな。

続きはコチラ♪
[PR]
by micak | 2006-01-29 04:08 | 音楽
今回のお買い物。
冬に欧州を旅すると、寒いとか、色々な所が休みであるとか、工事中だとか、
問題は多い。
でも、お正月のお陰で3週間以上休みを取ってもあまり白い目で見られないみたいだし
(それはこの業界だからです!)(普通は2週間でも大変だよね)、
航空券もホテルも安いから3週間の生活費もなんとかなるし、
美術館も空いているので、行列作る必要も殆ど無いし、
オペラはシーズンだ。
美しい・本当のクリスマスも体験できるし、カウントダウンに花火も見れる。
そして、クリスマス休暇明けには、バーゲンが展開されるのだ!
今回は、伊太利亜が先だったので、我慢するのが結構大変。
あちこちでバーゲンが始まって、美しいウィンドウから
美味しそうな品々が“ワタシを買って、買って!”と誘惑してくるのだが、
これからまだ飛んでポルトガルに行かねばならない身、
今買ってはイケナイ、イケナイ・・・・誘惑に負けてはイケナイ、イケナイ。

その反動かどうかは分からないが、リスボンではショッピング!
(でもそんなにブランド人間じゃないし、元来財布の紐固い質素(?)なタイプなので、
買い物すると言っても、たかが知れている。)

続きもあります、コチラに・・・。
[PR]
by micak | 2006-01-27 03:34 | ファッション
蛇な補足。
ポルトでネットするなら。
皆、リベルダーデ広場のポルトガル・テレコムに行くだろう。
(いや、リスボンでもやっぱりPTか。)
(11時までやっているリスボンと違い、ここは8時で閉店だけれど。)
何度目かに此処を訪れてネットしていた時。
ふと、壁に飾ってあるサインに目が行った。
そこには、FCポルトの選手達のサインが飾られていたのだ!
・・・今まで気が付かなかった。そう言えば、スポンサーはPTだよな・・・。
うお、リカルド・カルバーリョのもある!
リカルドはチェルシーに移籍した後も、未だ人気があるらしく、
街中で彼の名の入ったユニ姿の人を時々見掛ける。
ポルトのPTでネットする方で、FCポルト・ファンの方は、壁のサインもお見逃し無く!

それから。
大手銀行BPIのネット株取引のテレビCMがカッコイイ。
何がカッコイイかって、モウリーニョが出ているのだもの・・・。
モウリーニョ・ファンの方は、こちらもチェック!
モウリーニョと言えば、映画化ですって?
で、ジョージ・クルーニーだって?
・・・・うーん、ジョージ・クルーニー、痩せてくれるのかなぁ?
じゃないと、ジョゼのシャープさを出せないヨ!
あのたれ目がなぁ・・・。
(自分的には、ジョゼの方が、ハンサムだと思う・・・・。)
[PR]
by micak | 2006-01-22 05:25 | サッカー
08/01/2006ポルト・ダービー。
やはり下見兼チケット入手の為に、スタジアムに行ってみることにした。
今日は一日乗り放題のAndanteを持っているので、交通費を懸念する必要は無い。
D線AliadosからTrindadeで乗り換えしてしまえば、ABCいずれの路線も終点
Estádio do Dragãoへと行くから、簡単だ。
Portoの地下鉄は新しくてとても快適だ。
さて。日曜の午後、スタジアムに向かう人は決して少なくはなかった。
高台にあるまだ新しくて綺麗なスタジアムはなかなか眺めが良く、
天気の良い今日などは、散歩するのに相応しい。
バーゲンシーズンの今、
スタジアムのオフィシャル・ショップLoja AzulはNikeのショップでもあるので、
買い物に来ている人、大勢。
まずチケットを買ってから、例に漏れず、オフィシャル・グッズをゲット。
d0032633_7121161.jpg
(注;クマはハロッズのクリスマスベアー)
(TシャツはLuís Pauloというアーティスト?とのコラボ・デザインでとてもカワイイ!)
更に、スタジアムの向かいにはショッピングセンターがあり、
飲食店も多くある此処では、他にあまり開いている所の無い日曜、
沢山の家族連れやカップルが来ている。
そのショッピングセンターの傍から、スタジアムを臨む。
d0032633_7152987.jpg

少し高い所から、もう一枚。
d0032633_7155987.jpg

ね。綺麗だよね。
・・・・大変アクセスも良い事が分かった。これなら、夜遅くなっても帰りは大丈夫だ。
夕食も例のショッピングセンターの飲食店で取ればいい。


続きはコチラ!
[PR]
by micak | 2006-01-20 08:28 | サッカー


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧