トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ:ファッション ( 11 ) タグの人気記事
本日のStéphane☆【怪我そして更に増殖中・・・】。
d0032633_633884.gif“カルメン”も素晴らしく、盛況に終った模様のCOI
だが、ステファン君のプログラムはと言えば、相変わらず“Poeta”。
新プログラムを期待していたファンはほんのちょっぴり失望した、という所だろうか。
まだ仕上りが充分でないから発表したくなかった、というのなら一向に構わないのだが、
気になるのは以前から続く怪我の噂。
今まで本人からは何も発されていなかったのではっきりしなかったのだが。
遂に公式に出た。
やはり怪我を抱えていたのだった。
その為、練習が思うように運べず、振り付けもまだ未完成という事らしい。
今シーズンのGP初戦のカナダは来月末。
間に合うと良いのだが・・・・。
今回のCOIも実は薄氷を踏む思いだったのかも知れない。
それでも尚、ファンの為に演技し笑顔を振り撒く・・・・。

そんな時はCoccinellesで応援!
[PR]
by micak | 2008-09-17 03:19 | Stéphane Lambiel
本日のStéphane☆【DOIとCoccinelleグッズ】。
d0032633_4201474.jpgEUROに明け暮れてばかりはいられない。
今週末はDream On Iceである。
勿論、横浜まで出向いて生鑑賞する事はできないので、せめてTV。
フジテレビは6月29日(日)19:58~、コチラコチラ
BSフジでも7月9日(水)にOAされるらしい。

More
[PR]
by micak | 2008-06-25 04:20 | Stéphane Lambiel
色々。
d0032633_6584237.jpg①“Volver”観た。
相変わらず濃い血な南欧州なアルモドバルの世界。
希薄な人間関係が普通になってしまった今、
この“濃さ”や“生身の匂い”は時に重く、息苦しい。
決して目を逸らす事も誤魔化す事も無く、心の内側に踏み込み・訴えかける、
その容赦の無さは時に痛く、鬱陶しい。
だが、我々は赤い血と熱い肉を持った人間なのだ。
ぺらぺらな・ケータイな・逃げ腰な人との繋がりが決して正しくは、ない。
そんな事をアルモドバルの作品や或いはその他の欧州(特に南欧)や南米の映画を観て
時々思う。
そんな事をヴァカンス中(特に南欧)でも感じる事がある。
そう言う自分もぺらぺらであっさりした人間関係の現代に長く暮らしているし、
所謂“しつこい&どろどろ”のは嫌いなタイプでもあるし、
そうした事は確かに“重い”のだけれど。
アルモドバルはだからと言って憎しみを抱いているのではない、
むしろ非常に愛しているのだ、人を、人間関係を、この世を。
愛故の辛辣さと言おうか。

More
[PR]
by micak | 2007-09-15 04:42 |
MUSIC LEGS。
d0032633_4501698.jpg週末、街に出ると凄い人出。
良い気候だから。バーゲンだから。
バーゲンで何か買う?
・・・・でも、素材もカッティングも色も縫製も良くないクズみたいな安物(失礼!)を安易に買う気は無いし、
値が張る良い物を購入するにはもっと計画性が必要。
d0032633_4514114.jpg基本、ヴァカンスにお金掛かっているので、服で散財はしたくない。
それに今の所これと言って欲しいアイテムは、無い。
でも、例の冬にパリで買ったドレスに合うタイツは欲しいな。
シックでクラシカルなラインのドレスにエレガントなタイツやストッキングでは
あまりにまとまり過ぎるので、パンチの効いたタイツで外す。
そんなイメージ。
d0032633_4522314.jpgでも、山とある靴下群なのに、日本の物はやはり地味で大人しく、
個性もパンチも無い。
で、以前から某ファッションビルPに入っていた靴下屋が気になっていた。
扱っているのはその名もMUSIC LEGS
派手だ。思い切り大胆なプリントのタイツやスパッツ。
存分にセクシーな網タイツ等等。いいねぇ~、こういうの、少し高いけれど。
d0032633_4532728.jpgで、バーゲンで買いたいな、と。
ところが!
そのファッションビルに行ってみるも、店は他のブティックに駆逐されて、な、無い!!
・・・・ショック。
やはりあんな派手なタイツを買う人は居ないという事なのだろうか・・・・。
しょんぼりしつつも派手なタイツ求めて無駄にあちこち彷徨う。
半ば諦めていたのだが、最後に入った普段は滅多に入らないファッションビルAにふらり立ち寄ると、
あった!!! 
輸入している本社はなんと結構身近な所。
喜び勇んで4足も買ってしまった。
ドレスに合いそうなのは勿論の事、秋冬にも使えそうなのも。
このブランド、ロスの店らしい。
アメリカ嫌いで欧州かぶれでも、良い物は良い。
Tシャツとかワークシャツとかライダーズジャケットとか幾つか持っている、US物。
シックなタイツと言えば、スイスのFOGALも良い。
・・・・日本の肌色ストッキングは性能的に高品質(恐らく、丈夫さ、肌触りの良さ、
肌色の種類の多さ、値段の安さで世界一)だけれど、
デザインとなるともう一歩。最近は随分良くなったけれど。
(そうは言うものの、肌色ストッキングは年に数度しか穿かないので、実はあまりよく分かっていない現状。)
ましてやプリントタイツとか良い発色を求められるジャンルでは、まだまだ。
[PR]
by micak | 2007-07-08 04:28 | ファッション
アクセサリーは好き?
先日、つい某デパートのアクセサリー売り場で
衝動買いをしてしまった・・・・これを大人買いと言って良いのだろうか?
衝動買いと言っても、この前のヴァカンスで購入した例のドレス
それに合うアクセサリーをなんとかしなくては、と以前からぼんやり考えてはいた。
この売り場が登場したのはさほど昔の事ではない。
デパートのDMで紹介されていたのを見て、結構好みかも知れないとは思っていた。
しかし、勿論、安くはない・・・。

More
[PR]
by micak | 2007-06-08 06:03 | ファッション
冬のバーゲンの戦利品。
d0032633_535476.jpg冬休みにヴァカンスしていると、欧州では必ず冬のバーゲンと遭遇する事になる。
クリスマス休暇が明けて、さあ行くぞ!、という感じで地元の人々の鼻息はかなり、荒い。
その気合の入れようは、日本で見られるそれよりも強力かも知れない。
日本だと、バーゲンに突入する日もまちまちだったり、
有名ブランドではバーゲンしないとか、しても割引率が低いとかで
あまり盛り上がらないのかも知れないが。
欧州ではバーゲン解禁日は各街できちんと決められている模様だし、
有名ブランド店でも他同様に値引きするので、凄い事になってしまう。
まさしく、スタートラインに並んで、用意ドン!だ。
でも。
こちらとしては買い物目的で旅している訳でもないし、
ブランド品にそれ程興味がある訳でもないので、あまり関係ない・・・・。
今までも、毎年冬に欧州に行きつつ、バーゲンで買ったのは
Camperの靴と、TOUSのバッグ&アクセサリー、デパートのワゴン山積みのマフラーと手袋・タイツや靴下位・・・。
でも、折角だから何か買った方が良いのではないか、と
ギャラリー・ラファイエットに足を運んでみる。

More
[PR]
by micak | 2007-03-04 05:46 | ファッション
嗚呼、買い物!
今年は冬、雪が多くて大変だった割りに、雪解けは早い。
既に自転車に乗っても良い様な・・・・。
街を歩いていると、重たい服装から脱皮したくてうずうず。
早く軽い服や軽い靴を身に着けたい!
で、前から狙っていたサンダル、サイズが無かったので東京から取寄せてもらった。
いい加減、皮のコートも飽きたし、スプリングコートが欲しくなって、
どうせトレンチコートが流行ってもいるという事で、ポール・スミスにてさっさと購入。
実は、先日クラブで眼鏡を壊したので、これを機に眼鏡も新調。
あらら、あっという間に10万円以上使っちゃった・・・・。

ふみぃ~、最近少し仕事が減ったというのに、こんなんぢゃダメだぁ~!!
でも、これでもポール・スミスのお店で、他にも
絵柄シャツとか、馬プリント長いTシャツとか、その他色々欲しかったの、我慢したんだよ~っ!!
眼鏡だって、前使っていたアイフォリクスは高いから、止めたし。
乗馬クラブに正式入会するのも諦めたし。
トレンチコートはスタンダードな形なので、10年は着てやる!

嗚呼。
こういう時、オカネモチは羨ましいな、と、ちらっと、思う・・・。
[PR]
by micak | 2006-03-19 04:35 | ファッション
今回のお買い物。
冬に欧州を旅すると、寒いとか、色々な所が休みであるとか、工事中だとか、
問題は多い。
でも、お正月のお陰で3週間以上休みを取ってもあまり白い目で見られないみたいだし
(それはこの業界だからです!)(普通は2週間でも大変だよね)、
航空券もホテルも安いから3週間の生活費もなんとかなるし、
美術館も空いているので、行列作る必要も殆ど無いし、
オペラはシーズンだ。
美しい・本当のクリスマスも体験できるし、カウントダウンに花火も見れる。
そして、クリスマス休暇明けには、バーゲンが展開されるのだ!
今回は、伊太利亜が先だったので、我慢するのが結構大変。
あちこちでバーゲンが始まって、美しいウィンドウから
美味しそうな品々が“ワタシを買って、買って!”と誘惑してくるのだが、
これからまだ飛んでポルトガルに行かねばならない身、
今買ってはイケナイ、イケナイ・・・・誘惑に負けてはイケナイ、イケナイ。

その反動かどうかは分からないが、リスボンではショッピング!
(でもそんなにブランド人間じゃないし、元来財布の紐固い質素(?)なタイプなので、
買い物すると言っても、たかが知れている。)

続きもあります、コチラに・・・。
[PR]
by micak | 2006-01-27 03:34 | ファッション
イスラエルのアクセサリー。
久しぶりに“キターッ!!”な、アクセサリー。
某デパートに常設、ではなく、期間限定で出品されていた、
AMARO”。
様々な美しい色の石を組み合わせた、
様々な国や地方のチャームの組み合わせがメインの。
十字架はもう当たり前だが、イスラムの星や三日月、鳩、馬蹄、天使、ハート、etc.etc.。
もう、世界中の愛や平和のシンボルをごちゃ混ぜ。
石の色も抑え目で綺麗。
金属部分も艶消しでぎらぎらしない。
一つ一つのネックレスやブレスにストーリーやメッセージがあるかの如く。
Irit Gofer Sassonという、イスラエルのアクセサリーデザイナー。

え?また、イスラエル?
イスラエルのアクセサリーと言えば、
Michael Negrin”。
こちらはもっとロマンチックで演劇的で少女っぽいが、やはり色が綺麗で。
最近は有名デパートでも扱ってくれていて、ありがたい。
昔買った指輪の石が一つとれてしまったのを、
どうしたものかとそのデパートの支店に持って行ったら、
時間は掛かったものの(イスラエルに送ったらしい)、ちゃんと修理してくれた、タダで。
そんなのも、嬉しい。

ところで、なんで両者共にイスラエル?
イスラエルと言えば、宗教と歴史、しか思いが行かないが。
良いデザインスクールでもあるのか?
良い石を手軽に入手できる環境なのか?
嗚呼、また自分の無知を自覚する。
何も知らないのだ、イスラエルについて。
欧州文化の根源を考える際に、重要ポインツの一つであろう、此処を。
・・・行ってみると、なんとなくその辺の事を感じることができるのだろうな、きっと。
宗教にも歴史にも非常に興味のある自分としては、かなり、行ってみたい。
(十字軍絡みもあるし。)
今年は無理としても、いずれは。
[PR]
by micak | 2005-09-14 01:51 | ファッション
Camper。
新年度が始まった。今年も頑張ろう!
(と、毎年言う。元旦はね、ほら、ヴァカンスで居ないから、新年度に言う。って、去年も言ったよね。)
で、自転車乗ろうと思ったのに、寒くて霙っている。
こりゃ、駄目だ。
でも、道路は殆ど乾いているので、せめて靴だけは!
で、バルセロナで買ってきた、カンペール登場。
これって、見た目は重くて歩き難そうなのだが。
足にフィットして、意外と軽くて歩き易い!
少し歩いてみたけれど、全然疲れない!!
流石、カンペール!!!
外は霙に冷たい風で、春がまた逃げて行ってしまった様などんよりな天気だけれど、
新しい、カワイイ、履き心地の良い靴で、ちょっとうきうき♪

・・・靴だけじゃなくって、早く本当に春でうきうきしたいな・・・・。
[PR]
by micak | 2005-04-10 05:11 | ファッション


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧