トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ:サッカー ( 60 ) タグの人気記事
大丈夫ではなさそうな葡代表・・・(またか・・・)。
心配するのも何時もの事なのだが。
カルヴァーリョが抜けた守備は極めて頼りなく、
コエントランの居ない中盤はイマジネーションに欠ける。
と思うのは自分だけだろうか・・・?
d0032633_3593736.jpg


More
[PR]
by micak | 2011-10-13 03:52 | サッカー
え、マジですか?
カカを獲ったのでさえも
“全く、性懲りも無くまたやっている!!033.gif”と思っていたのに。
クリスティアーノもですか!!033.gif031.gif033.gif
d0032633_7264249.jpg

確かに目の前でバルサに3冠取られてしまって悔しい、
来期こそ何とかして栄冠を奪取したいという気持ちは分かるが。
札束積み上げてスター選手を適当に買ってくるだけでは・・・・。
一体何を考えているのか?
・・・・いや、何も考えていないからこういう事になるのか・・・・。
カカもクリスティアーノも“イケメン”だから
これで一段と女性ファンは増えるかもしれないが。
とても良いチームプレイができるとは思えない。
いや、それともレアルにはチームプレイなぞ必要無いと思っているのか?
しかも我がイエロー・サブマリンから引き抜かれたペジェグリーニ監督。
監督はパス・サッカー路線。
しかしカカもクリスティアーノもドリブラー・・・・。
カカは賢くて柔軟だから何とか監督にフィットできるかも知れないが、
クリスティアーノは無理っぽい。
同じピッチに二人が揃う絵は確かに豪華で魅力的かも知れないが、
観たいのはグラビアではなく、
調和の取れたチームワークから生まれる華麗なプレイ、
面白い試合だ。
二人が入る事によって和蘭軍団も居場所を失いそうだ。
・・・・まあ、尤も、和蘭軍団の存在は初めから決して好ましくはなかったので
自分的にはどうでも良かったりするが・・・・。
そして更に気の毒なのは心底レアルを愛し尽くしてきた古株の選手達・・・・007.gif
ペジェグリーニ監督もフロントと扱い難い選手に挟まれて
胃に穴が開きそう・・・・・008.gif

勿論、クリスティアーノもカカも好きな選手だ。
観たくない訳ではない。
だが、こんな形ではあまり有難くない・・・・。

二人の大スターを得る事によって、
世の中は更にレアルに傾くのかも知れない。
そうなると余計に“そうではない”チームを応援したくなる。
頑張れバルサ!頑張れビジャレアル!!047.gif
(ビルバオとデポルもね!)
[PR]
by micak | 2009-06-12 04:44 | サッカー
シーズンの終わりに。
d0032633_3230100.jpgまずは、CL。
決勝ではもっと接戦になるのかと思っていたのだが。
普段は各国リーグ内での試合を見ているので
あまりはっきりしなくても、
こうして英国と西班牙のチャンピオン同士が顔を合わせると、
その違いが如実によく分かる。

More
[PR]
by micak | 2009-06-01 21:09 | サッカー
価値のある試合。
いやー、凄かった。
先日21日のプレミア・リーグ、リヴァプールvsアーセナル戦。
既に試合結果が分かっている状況でのTV録画観戦であっても、
大興奮071.gif
あっという間の90分だった。
サッカーに限らず点の取り合いと言うと、
大味なゲームになってしまう事が多い傾向があるものだが、
今回は終始集中力が途切れる事無く、実に充実していた。
選手達は皆、“無我夢中になって”プレイしていた様に見えた。
“一生懸命プレイする”というのは当たり前な事ではあるが、
実際の所、本当の意味で純粋に
“無我夢中になって”“必死に”“一生懸命”やれる機会というのは
そう多くないと思う(これもサッカー、そしてスポーツに限らず)。
だが、今回の試合はその少ない機会の一つだった様に思う。
こうした充実した面白い試合であれば、
高額なチケット代も支払うに値するというものだ!
d0032633_1724689.jpg
先のユーロで注目され、今季アーセナルに移籍してきたアルシャビン
4得点って何?
その鋭い切れ味が独特である、しかも強い。
流石、ロシアのエースは只者ではない・・・・。
(早くサイトの英語頁作って下さい!)


試合後、チャンネルを変えてJリーグをニュースで見ると、
何故こんなに遅いのか?
何故このDFは走らないのか?
もっと真剣にできないのか?
と思ってしまう、ゴメンなさい。
やはり“重さ”が違うのか、と思ってしまう。
サッカーの歴史や伝統の重さが、
人々の思い入れの重さが、
選手達の肩に掛かる責任の重さが、
殆ど命を懸けてやっているに近い、という重さが・・・・。
[PR]
by micak | 2009-04-25 03:42 | サッカー
複雑な思い。
いよいよこちらも佳境なCL。
やたらと英国勢の強さが目立つ云々等等総括は兎も角。

その1、
それまでの“英国勢はドラガゥンでは勝てない”というジンクスを破った男。
d0032633_1263510.jpg
それは自国に敵として乗り込んだ葡萄牙人だった・・・・。
実はポルトを応援していた。
勿論、葡萄牙のチームだから。
チームのカラーも結構好きだし、縁あって2度生観戦しているし。
ポルトの街も好きだし。
準決勝に進んだチームの中では弱いと見られていた割には
1stでは頑張っていたし。
期待していたものの、その葡萄牙人の一撃に沈んでしまった。
クリスティアーノはスポルティング・リスボンの出身だ。
リスボンとポルトというのは
スペインで言う所のマドリードとバルセロナの様な関係で、
ライヴァル意識が強い。
レアル・マドリードとバルセロナFCの試合をクラシコと呼び
特別盛り上がるのと同様、
ベンフィカとポルトの試合は異様に白熱する。
スポルティングは熱狂的なファンが多いものの、
“リスボンの第2のチーム”といった感じで、
リーガ・エスパニョーラで言うと、アトレティコの様な存在だろうか・・・。
なので、ベンフィカ出身よりは米粒程マシかも知れないが、
スポルティング人であり、しかも現役“敵”となると
同じ葡萄牙人でありながらもブーイングが激しかったのは頷ける。
クリスティアーノ自身もマンUに、ファーガソン監督に感謝しつつも
葡萄牙を、葡萄牙人である事を愛しているから、心中複雑だったに違いない・・・。

その2、
かつてのホーム・スタジアムで暖かい拍手に迎えられるも空しく散る男。
d0032633_1553067.jpg
ハイバリーの観客は彼を忘れてはいなかった。
アーセナル黄金時代の立役者だった彼をまだ愛してくれていた。
ピレシュ自身は観客がどういう反応を見せるのか不安があったらしいが。
懐かしいスタジアムで敵として戦うのは不思議な感覚があるだろうと思う。
だが、過去は過去。
今のアーセナルは若い選手達がエミレーツで戦う。
試合後のインタビューで彼はスペイン語で語っていた。
それはただ単にインタビュアーがスペイン人だからだったのかも知れないが。
場所は倫敦なのだから英語でも良かったろうに英語ではなかった。
最も楽であろう仏語でもなかった。
今も今後もビジャレアル人なのだという強い意志を、
殊にカソルラとセナを欠く今は
自分がチームを牽引しなくてはならないのだという事を、
自分自身と周囲に言い聞かせる為に
敢えてスペイン語で話した様に見えたのだが、
それは考え過ぎだろうか・・・・?

状況は同じという訳ではないが、
自分と密接な繋がりがある敵地に
恐らく複雑な思いで乗り込んでいった二人・・・・。
単にプレイの素晴らしさや試合の面白さだけではなく、
そんな人間模様も見えるのがサッカーの、スポーツの魅力。

負けてしまったものは仕方が無いので、
今後はアーセナルに頑張ってもらいたい。
セスクの美技が楽しみなので。
[PR]
by micak | 2009-04-17 01:18 | サッカー
悲喜こもごも、色々(ただしスポーツ)。
先週末は。
日本ハム・ファイタースはスウィープ食らうし、
コンサドーレも完封負けするし、
フェラーリはアレだし、
殊にビジャレアルに至っては完敗な上、
サンティ・カソルラが重症を負ってしまってお先真っ暗・・・。
d0032633_1483717.jpg
全治6ヶ月だとの事。
その外見とは裏腹に(失礼!)意外な(またまた失礼!)上手さを持つ彼は(ベビーフェイスで幼児体型なのに何故か上手い選手・・・ナスリもそうか。)
ビジャレアルにとってもスペイン代表にとっても欠かせない、重要な選手。
現地時間明日に控えるCL対アーセナル戦。
ホームでの初戦、生き残る為には絶対勝たなくてはならない。
来年のCL出場圏内を獲得する為のリーガも佳境。
6ヵ月後に復帰してきたとしても、
その時にスペイン代表の席が残っているかどうかは怪しい・・・。
そんな大切な時期の大怪我。
チームも痛いだろうが、彼自身の失望を思うと泣けてくる007.gif

と、悲しい週末ではあったが。
喜ばしい事もあった。
セスクの復帰だ。
d0032633_2304216.jpg

どうだろう。
セスクが戻ってきた途端、滑らかにパスが回り、
水を得た魚の如く生き生きとするアーセナル。
共に復活してきたアデバヨールの楽しそう&嬉しそうな表情と言ったら!
こうじゃなきゃ、アーセナルは!

CL準々決勝でビジャレアルとアーセナルが戦うのは嬉しい様な、悲しい様な。
これでどちらかが敗退してしまうのが悲しいのだが、
この両チームが対戦せずに終わってしまうのはもっとつまらない。
ピレシュは古巣との対決に燃えている様子だが。
サンティ・カソルラを欠くのはホームとは言え、キツい。
セスク、アデバヨール復活で勢いに乗るアーセナルが有利か。
だが、最後まで分からないのがサッカー。
華麗なパスワークを特徴とする両チームがどんな試合を展開するのか、楽しみ。
ピレシュとセスクがお互いどんなセンスの良さを発揮してくれるのかが、楽しみ。
[PR]
by micak | 2009-04-07 02:43 | サッカー
かなりまずい状況ですよ、これは・・・・。
d0032633_19461632.jpg
勿論、アジア以上に激戦な2010W杯欧州予選。
どのグループにしても大変・・・・。
西、独、伊、英、蘭、は順調に勝ち点を重ね、
各組の首位を維持しているものの。
仏と葡は3位に沈んでいる・・・特に葡は僅か1勝と、かなり情け無い状況。008.gif
今回の瑞典戦もホームだというのに、
イブラヒモヴィッチを欠いていたというのに、
勝てなかった・・・・007.gif
タレントは揃っているものの、チームとしてのまとまりが無いのだろうか。
のんびりしているうちに気が付いたら敗退していた、
という事にまたならない様、気を引き締めてもらわなくては!!
頑張れ、葡!!!047.gif
[PR]
by micak | 2009-03-31 02:31 | サッカー
面白くなってきた!
d0032633_43345.jpgプレミア・リーグは今年もマンUが独走、
連覇してしまうのかと思っていたら。015.gif
土曜日の対フラム戦を2-0で敗退、
4年ぶりの2連敗を喫した。
対してCLでレアル・マドリードを撃破した勢いが
まだ健在なリヴァプールが
またまた5-0でアストン・ヴィラに圧勝、
とうとうマンUとの差を1ポイントにまで詰めた。
ここの所調子の良かったチェルシーは残念ながら負けたが、
アーセナルも勝利!001.gif
面白くなってきた♪003.gif

リーガも一瞬バルサに陰りが見えた様な気がしたのだが。
昨日の試合を見る限り、全然安泰、
レアルとの優勝争いにどうぞお励み下さいませ・・・。015.gif
昨年程の強さを発揮できないでいるビジャレアルは
ひっそりと勝ち星を重ねてひっそりとCL出場枠を狙います、
優勝なんて大それた夢は持ちません・・・・。
ところで、スペイン代表GKにディエゴ・ロペスが召集された。
彼にとっては初めてである。
まあ、ここ最近の働きを見れば当然!
これでビジャレアルからの召集は計4人、まあまあ多い?
ともあれおめでとう、ディエゴ!

今週末は。
W杯の予選もあるし、F1は開幕するし、フィギュア・スケートの世界選手権もあるし、
大変だ!070.gif
[PR]
by micak | 2009-03-23 03:43 | サッカー
CL、対パナシナイコス戦。
070.gifやったぁ!勝ったぁ!!070.gif
d0032633_3145240.jpg


お休みなさい・・・014.gif
[PR]
by micak | 2009-03-11 06:39 | サッカー
Joyeux Noël!!
そしてクリスマス。
いつもの様に仕事するのが不思議。
祝日ではないというのが不思議。
どうして市場がやっているのかが不思議。
夕方から雨が雪に変わる。
物凄い雪だ。明日の朝は玄関扉が開かないだろう・・・・。
d0032633_427197.jpg
いや~ん、もう、ピレシュったら、人が良過ぎ!041.gif
そしてKさん、素敵なプレゼント、Munches gracies!!053.gif
d0032633_43023.jpg


いや、実は最近のビジャレアルは苦しい。
ユーロやCLの疲れが溜まっているのだろうか。
選手層の決して厚くはない、ビッグ・クラブではないチームは
こういう時、やはり辛い。
我慢の為所。
まあ、クリスマス休暇に充分に休んで、
新年一発目、レアル・マドリード戦では
是非良いパフォーマンスを見せて欲しいものだ。
[PR]
by micak | 2008-12-26 01:21 | サッカー


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧