トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
本日のワインvol.40。
また、岩田醸造セット。
まだしつこく暑いので、Languedoc-Roussillonの白。

NOON
Vin de Pays d'Oc
Chardonnay 2004

Domaine Pujol Izard
Mis en bouteille au Domaine Pujol Izard Saint Frichoux 11800
Produit de France

Chardonnay 100%

これもまた、画像を求めて検索するも、出てこない。
サイトを見ると、どうやら現地ではBoxで出しているらしい。
紙パック入り廉価で販売な乗り?・・・でも、さ、3㍑!!
流石に3㍑を日本の一般家庭に売るのもアレなので、瓶で輸出しているのだろうか。
(友達宅ホームパーティーなら、3㍑で全然OKなのだけれど・・・。)
廉価、大いに結構!
こうした美味しい地中海なワインなら、大いに結構!!
Pujol Izardってエキゾチックな響き。
PujolさんとIzardさんという事らしいが、
それにしてもスペインとか何やらアラブな香り漂う名前ではないですか。
Pujolと言えば、・・・・綴りが若干違う(Puyol)けれど、バルサ!!・・・(安直)
カルカッソンヌの近くらしい。カマルグ?・・・真面目にスペインが近い。
d0032633_3402839.jpg

をを、それは“いらっしゃい~”という誘惑の声ですか?
[PR]
by micak | 2006-08-26 03:02 | ワイン
CL2007①。
先程、ドローがあって、組み合わせが決まった。
うわ、バルサとチェルシーがっ!!リヨンとレアル・マがっ!!・・・因縁?
ベンフィカとマンUとセルティックがっ!!ポルトとアーセナルがっ!!・・・・超気になる。
ミランが楽?

そして。
やはり出場を決めた22日の予選3回戦、3-0でオーストリアを下したベンフィカの。
ルイ様のゴールが嬉しいじゃありませんか!!!
d0032633_743240.jpg

d0032633_76383.jpg

ヌーノ・ゴメスも決めて、更に嬉しい絵。
ヌーノはファースト・レグに引き続きのゴール。今期は調子良いのかな?

・・・・嗚呼、冬休みに生ルイ様見たくてうずうず・・・・でも、
新年明けの初めの試合って、対Académica、コインブラでのアウェイ・・・・ガックリ・・・・。
[PR]
by micak | 2006-08-25 07:24 | サッカー
これは、何豆?
父がフィットネスクラブ友達からもらってきた、豆の苗。
一体一晩に何センチ伸びるの?と聞きたくなってしまう程の旺盛な成長。
(ジャックと豆の木?)
それが大きなサヤをたくさん付けてくれたので、
青いのはササゲと同様、サヤごと食べる。
もっと太ってサヤが黄色くなってきたのは、豆だけ取り出してみる。
ところで、これ、何豆?
d0032633_2195283.jpg

うーん、うずら豆かなぁ?
調べた所に因ると、うずら豆の花は濃いピンク・・・・あれ?花は白かった様な・・・・。
でも、白い花もあるのかな、別サイトに因ると・・・・よく分からない。
うずら豆にしては、模様が薄くないか?まだ乾燥していないからかな?
班の形も少し違う様な・・・・。
英語で言う所の“Pinto Bean”?南米や伊太利亜でよく食べるヤツ?
いずれにせよ、模様は綺麗だし、食べると美味い。
豆サラダやスープにも是非入れたい。
葡萄牙料理の、アップルヴィネガー入れてオーブンで焼くのも、これで作ると美味しそう!
いずれにせよ、2メートル半の高さでも足りずに鬱蒼としている(隣もまた蔓性・胡瓜)棚は、
様々な毛虫やら蜘蛛やら巨大蟻やらがうじゃうじゃで、虫嫌いな人には踏み入れないゾーン。
噛まれたら大層痛そうな巨大蟻は、何故かその豆が好物ならしいが。
狙った一粒のみを食べ、それがフィニッシュするまで周囲の豆には手を付けない様子。
林檎を二つ置いても、食べかけの一つが無くなるまで、二個目には手を付けない野鳥と同じか。
野生動物はエライな・・・・と、感心したりもする。

あと、胡瓜で思い出したのだが。
[PR]
by micak | 2006-08-25 02:37 | 時事・春夏秋冬
いよいよ始まった、プレミア・リーグ。
クリスティアーノ:“えーん、ママぁ、痛いよぉ~っ!!”
d0032633_623991.jpg

クリスティアーノ:“ママ、見た?ボクやったよっ!!!”
d0032633_633283.jpg

ママ:“やれやれ、ルーニーとも仲直りしてくれて、アレックスお爺ちゃんも、これで一安心ね・・・・”
d0032633_641418.jpg


・・・・スイマセン、ちょっと遊んでしまいました。

にしても、この、ユニの“AIG”って何だ?

More
[PR]
by micak | 2006-08-21 06:43 | サッカー
Star Wars -- Shortened!
d0032633_5503311.gif・・・・・ユアンと直接関係は無いのですが。
何気に何時もの如く画像サイト見ていたら、
“Premiere of the new Stars Wars production 'Star Wars Shortened' held at the Criterian Theater
London, England - 17.08.06”
というのがありまして。
短いSWって何?
と気になって調べましたら、ちゃんとオフィシャルサイトにもそれについて在りました・・・。コチラ
企画をしているSkyTVのおふざけも楽しいサイトはコチラ
別のニュースソースはコチラ
今回のプレミアについては触れていないけれど、劇場のサイトはコチラ
17日一日だけ劇場で演じられ(脚本を書いたAdam Longを含むたった三人で、しかもたった20分!)、
それが月末、テレビでオンエアされるらしい。

・・・確かに全編13時間以上も掛かるというのは、長くて色々大変。
オイシイ所だけ手っ取り早く観れたら、それは便利だろうが。
今回の芝居は、Sagaをまとめた・総括する様な物なのだろうか?
それともある場面を別な角度から切り取った感じの物なのだろうか?
いずれにせよ、ファンのコレクションがまた一つ、増える?
真正SWオタクではないので、オビ・ワン/ユアンが登場しないのであれば、
結構どうでもいいのですが・・・・後に日本のTVでもやってくれれば、見ようかな、位・・・・。
[PR]
by micak | 2006-08-19 05:52 | 映画
本日のワインvol.39。
久しぶりに赤。
赤と言っても、夏の赤はやはり南のが良い。
という事で、コレ。
Château Jany 2004
COTEAUX DU LANGUEDOC
Appelation Coteaux du Languedoc Contrôlée
Produit de France
Mis en bouteille au Château par B.JANY A F 34230 Paulhan

うーむ。
コレも岩田醸造のなのだが。検索しても、あまり出てこない。
どうやら、CHÂTEAU LA CONDAMINE BERTRANDのワインならしいが。
此処は結構人気かつ有名なシャトーらしく、
こんな話まである。
ズバリ同じ物の画像はネット上で見つける事ができなかった・・・・
(こういう時、ちゃんとデジカメで撮影する必要性を感じる)。
サイト内の近そうなのによると、
Mourvèdre 20%、Syrah40%、Grenache 40%。
Mourvèdreはプロヴァンスやローヌ南部で栽培されている、
スペイン原産とされる黒葡萄。栽培が難しく、収穫は少ないそう。

ともあれ、夏に相応しい(とは言っても、北海道基準で)、暑い気候でも美味しく飲める、
豊かでも重苦しくはない、好ましいワイン。
[PR]
by micak | 2006-08-19 03:38 | ワイン
雨!
久しぶりに雨が降ってきた。
いやぁ~、嬉しいねぇ。湿度上がって不快指数高くなるのは嫌だけれど。
あと、ほら今、車が無いでしょう?雨だと自転車も乗れない・・・。
でも。
3週間以上も雨、降っていなかったのですから!
葉が茶色くなってきている草花も、庭にはあったりして。
水分不足で胡瓜も生育が良くないし。
予報では土曜日までは雨模様。
庭も充分潤うだろう。
雨の合間に吹く風は冷たい・・・・。
[PR]
by micak | 2006-08-18 02:54 | 時事・春夏秋冬
昨日のユアン、今日のユアンvol.40。
何だかすっかり夏バテ・サボり気味の最近。
マジで暑い上。
父親が墓参りに行く途中、車をぶつけて壊し、盆休みで修理も何もできずにいる状態。
で、何処に行くにも自転車。
まあ、幸い仕事がかなり休みだから良かったようなものの。
1時間以上掛けて仕事に行ったり、丘の上にあるプールに行くのは
楽しくもあるけれど、やはり疲れる。

ふーん、サンクト・ペテルブルグでも“Stormbreaker”が17日から公開かぁ。
Allen監督新作撮影は再び倫敦で14日も進行中。
d0032633_5385438.jpg

d0032633_5391855.jpg

深窓の令嬢?(違っ!)

続きます・・・。
[PR]
by micak | 2006-08-16 05:41 | Ewan McGregor
本日のワインvol.38。
d0032633_413993.jpg暑いので。冷えた白が続く・・・・。

CHIARLI LAMBRUSCO
Dell'Emilia Bianco
Indicazione Geografica Tipica
Imbottigliato da Chiarli-Modena-ITALIA

Lambrusco 100%
ランブルスコは主にエミーリア・ロマーニャに分布する黒葡萄。
一口にランブルスコと言っても、品種は多様で、
DOCとしてはレッジャーノ、サラミーノ、ソルバーラ、グラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロの4つが有名ならしい。
このChiarli社では、レッジャーノ以外の3種を扱っている模様。
Lambruscoと言えば、Vino Frizzante(弱発泡性ワイン)。
シャンパンとは違って、もっと静かな泡立ちなのだが。
葡萄牙にもヴィーニョ・ヴェルデに同様な物がある。
安いのに、シャンパン気分も味わえてお得?・・・とは思わないが。
シャンパンの様な、ノーブルかつエレガントかつブリリアントな切れ味は無く、
もっと素朴で愛らしく爽やかに甘い。
・・・なので、飲み易過ぎて困るのだが。多分、お酒が得意でない人も飲めると思う。
食事には、合わない。
軽いので、食後にも合わない。
まだ明るいうちに、喉が乾いたら飲む、午前11時とか午後4時とかに。そんな感じ。

ここのサイト、伊語頁と英語頁では載っているワインが違う。
輸出用と国内消費用では違うラインナップなのかな?
まあ、日本でも安い価格設定(楽天で850円)だけれども・・・・
欧州では€2.63で買える・・・(ガックリ)・・・・。

毎朝エスプレッソを淹れる時、毎度泡立ち具合が違うのだが、
泡って大切。
エスプレッソ然り、シャンパン&発泡性ワイン然り、
ミネラルウォーター然り、ビール然り。
[PR]
by micak | 2006-08-12 03:12 | ワイン
Horta da Moura⑤。【第三日目】
④はコチラ

静かなクリスマスの朝。快晴。
ゆっくり朝食を取りながら考える、今日は何をしようか?
ここは信仰深い葡萄牙、クリスマスには全てが休み、馬も牧童達も当然ながら休みだ。
そうだ、天気も良いし、モンサーラシュの村まで行ってみよう!
村までは1㌔程だという。歩いても構わないが、自転車はどうだろう?
フロントに頼んで、出してもらう。シーズンオフの今、誰も使いたい客は居ないらしく、
物置から出された自転車は結構くたびれていたが、少し乗るには充分だ。手掛ける手筈は整った。

続きはコチラ♪
[PR]
by micak | 2006-08-10 03:59 | 旅行・地域


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧