トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
<   2005年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Liamの夢。
凄い夢を見た。
場所はモンドリアンの絵みたいな、でももっとキッチュでポップな、多分バー。
椅子テーブルは無くて、床にゴロゴロするの。多分、クッションとかがあったと思う。
自分が居るフロアは浮遊感ある中2階らしく。いや、その中2階は、本当に浮いていた!
手元には原色緑なドリンクが。
で、何故か隣にはLiam Gallagher リアム・ギャラガーが居る。
d0032633_4101640.jpg

で、彼に叱られている。
“そんな安穏とした暮らしをしている君に、そんな事言う資格は無いね!”
どうやら、もっと冒険に満ちた、パンクな事をしたいとか何とか言ってしまったらしい。
はい、ごもっともです。申し訳ありません。ワタクシは甘いであります。
萎れていると、
下で何やら始まる。
手摺から身を乗り出して見ると、何と多分Garbageと思われる女の子Vo.のバンドの
クリップが3Dで流れる、って言うか、生でクリップを演じている・・・(何、それ?)。
それを見て、リアムの表情も少し柔らかくなる。
“彼女、いいね。”
その表情を見て、少しホッとする。

そんな、夢。何だろうなぁ。“Live Forever”を観たのが頭に残っていたのか?
それにしても、派手な夢だ。

こういう夢は、勿論普段は見ない(いつも見ていたら、さぞ疲れるだろうな)。
生理が始まる時にたまに見ることがある。
男性には理解の行かない話で恐縮だが、生理の前とか始まる時は、様々な症状が見られる。
異様に眠くなる。食欲が出る。怒りっぽくなる。むくむ。
風邪を引いたみたいになるばかりではなく、実際に熱が出ることもある。
派手な夢を見るというのも、一つの症状。
かと思うと、特に何も無い時もある。
それらも、いざ始まってしまうと、途端に消えるのだが。
まあ、始まれば、今度は腹痛とか頭痛とかが出ることもあるけれど。
これまたその時によって、色々。

以前、生理特有の深い睡魔に襲われて、フロントから掛かって来た目覚まし電話も聞こえず、
飛行機乗り損なったこともあるからなぁ。
国際線の・・・・。
[PR]
by micak | 2005-08-31 04:11 |
嗚呼、至福のバスク・ダービー。
今年もまた始まった、リーガ。
で、いきなりバスク・ダービーだもの!いきなりマヨルカvsデポルティーボだもの!!

やっぱり、この、サポーターが分けられているのではなく、ぐちゃぐちゃなのが、いい。
やっぱり、ラ・レアル応援団のブンジャカ音楽隊が、いい。
やっぱり、この、“伝統のダービー”とは言っても、殺気立っているのではなく、ほんわかしているのが、いい。
やっぱり、ここの人々特有の陰濃い瞼の奥にはめ込まれたハシバミ色もしくは灰色みたいな瞳が、澄んでいて、いい。
やっぱり、この、芝の濃い目の緑が綺麗なのが、水の豊かさを感じれて、いい。
そして、何となくそう言えるのではなく、バスクを既に実際に知る今、確信を持って言えるのが、嬉しい。
バスクは良い所だからな。居心地良いからな。緑豊かで、風光明媚で、人々が優しくて、のどかで、気候も温暖で。食べ物も美味しくて。
ニハトなんか、いくらロシアからお声が掛かったって、この美しきドノステアは去り難いだろうな。
コヴァチェヴィッチも。
いつか、観たいな、バスク・ダービー。クラシコよりも、自分には魅力かも知れない。

因みに、フィーゴ様の抜けたレアル・マドリッドからは益々、興味が遠のく。
マヨルカvsデポルは去年、観たからね。
マヨルカもいい所だ。大久保が羨ましい。
でも、応援しているのは、相変わらずデポルなんだけれど。頑張ってくれよ!
今年はアラベスとセルタが昇格してきて、北部チームが増えた。・・・・大変だ。

リーガばかりではなく、日本人選手@欧州も増えて、大変。
仏とか、スコットランドとか、和蘭とか。
逆にスカパー無くて、良かったかも・・・・。
[PR]
by micak | 2005-08-31 03:18 | サッカー
本日のワイン⑥。
d0032633_4417.jpg先日、“既に秋のうろこ雲”とか言った様な気がするが。
この8月はやっぱり暑い。
もう末だというのに、結構暑い。
で、そんな昼のお食事会には。
さっぱりした微炭酸がシャンパンみたいで良いかな、と。

Prosecco delle Venezie
Toso S.p.A.
Cossano Belbo, Italia


コレ、エチケットが荷札みたいにぶら下がっているの。
コルクも変わっているし、お洒落。
で、やっぱり暑い晩夏の昼下がりにはぴったりで、あっと言う間に無くなっちゃった・・・。
[PR]
by micak | 2005-08-30 04:07 | ワイン
夏の恵み②。
青唐辛子とシシトウと枝豆をごっそりと、ナスと大根も貰ってきた。
貰ってと言うか、自分で採るのだが。
“どうぞお好きにお持ち帰り下さい”と太っ腹な某家庭菜園から。
枝豆はその日のうちに茹でられた。メチャウマなのは、言うまでも無い。
青唐辛子は・・・・佃煮にしてみよう!
で、こちらのレシピでやってみた。
醤油は良いのを使うべきなのだろうけれど、手元にあるので我慢。
甘長唐辛子も無いので、シシトウで我慢。
切っていると、いかにも辛そうな匂いが立ち込める。
注意書きにあったので、ビニール手袋を嵌めて切っていたのだが。
作業を中断していた時に、その手袋を母が洗って裏返してしまっていた・・・。
それを知らないまま続行された作業中、さっと水洗いしただけでは落ちないカプサイシンが沁みて来る。
嗚呼、手が辛い・・・・。
眼鏡かけていて、良かった。
そんな手で、コンタクトレンズをはずす羽目にならなくて、本当に良かった・・・・。
(唐辛子切った指で、目を掻いて酷い目にあった過去を持つ。)
深夜、醤油で炊かれた青唐辛子は家中を良い香りで満たした・・・。
醤油があまり好きでないこの鼻にも、“あら?ちょっと良い香り?”。
瓶3つに詰められた佃煮の味は?・・・・後のお楽しみ。

まだ残っている青唐辛子は、変わりペペロンチーニにしようかな。
トム・ヤンクンもいいな。インド料理も。
[PR]
by micak | 2005-08-26 06:23 | 時事・春夏秋冬
雨と共に夏は去りぬ。
昨日22日はDebussyドビュッシーの生まれた日。
暑い夏の昼下がりは、“牧神の午後”でも聴きながらまどろみたいのが常ではあるが、
今年はそんな機会も無く。
念願の久しぶりの雨は、季節のページを捲ってしまった。
雨が去った後の風はひんやり冷たく、空にはうろこ雲。
気温はまださして低くはないのだが、洗われた空気は妙に透明で冷たく、
雨の前のそれとは全然違う。
目に入る景色もいつもと違ってちょっと鮮やかな中、
ちょっと切ない音楽を聴きながら、ちょっと切ない気持ちで運転する。
・・・とうとう、夏は終ってしまった。
これから冬に向かうのだ。自分を含めた様々な命は、また一歩一歩と死に近付いていくのだ・・・・・胸が痛む。
季節の移り変わりの為だけではなく、様々な事で、胸が痛む、少しだけれど。

・・・だからこそ、一日一日を大切にしなくちゃ。楽しまなくちゃ。
そろそろ9月。ギアチェンジして、色々動かなくちゃ!
[PR]
by micak | 2005-08-23 06:58 | 時事・春夏秋冬
トルコGP。
歴史的なトルコでのF1初戦。
イエ~イ、やったぁ!!2連勝!!
d0032633_761979.jpg

・・・・でも、逆転年間チャンピオンは、ちょっと無理だろうなぁ・・・。
[PR]
by micak | 2005-08-22 07:03 | F1
本日のワイン⑤。
これもまた、エノテカだ・・・・。

Feotto dello Jato spa.
Sangiovese Rosso 2003


S.Giuseppe Jato-Sicilia, Italia

うむ、そんなに重くないコレ、秋・冬以外に飲む赤としてはかなりいい感じ。
やっぱりシチリア、力強さが明快で潔く、飲み易い。
・・・でも、これまたサイトでは表向き紹介されていないから、remarquableではないって事なのか・・・。
そういうのを仕入れてきては、安く提供するというのが、エノテカさん・或いは数あるワインショップの一つのやり方なのかな?
(憶測でスイマセン、こっちは素人なもので・・・。)

ところで、このS.Giuseppe Jatoってどの辺にあるのかと言うと。
Palermoの奥、Monrealeのもっとずっと奥にあるらしい。
・・・そう言えば、前シチリア行った時、アグリ・ツーリズモに泊まって馬乗りたくて(結局、車が無いと駄目で、未遂)、
この辺も調べたっけ・・・・。

お盆休みは・・・普段よりワインの量が多かった・・・かな?
いえいえ、ヴァカンスで欧州に居る時は、ほぼ毎日飲みますから、まだまだです・・・・。
[PR]
by micak | 2005-08-20 04:36 | ワイン
デンマークが旬?
デンマークが旬、って、
シュツットガルトに行っちゃったJon Dahl Tomassonトマソンのことでも、
d0032633_6172563.jpg

(親善試合でイングランドに勝ったんだね、4対1で。凄いね♪)
チュリップ・ポーク・ランチョンミート缶のことでも、
d0032633_6214051.jpg

先日スーパーで見掛けたデンマークから来た、冷凍刺身用甘海老のことでも、ない。

More
[PR]
by micak | 2005-08-19 06:58 | 映画
無題。
一昨日、駒大苫小牧が勝った。日ハムも勝った。
日本代表もイランに勝った(試合はあまり面白いとは思わなかったけれど)。
メデタイ一日だった、というワケだ。
でも、このお盆“休み”は総じてつまらなかった。折角良い天気だったのに、友達は皆忙しく。
墓参りに行った母が疲れて体調を崩したので、外出もせず、料理料理。
仕方が無いから、サイトの更新でもするか、ってね・・・。
そろそろ冬のヴァカンスの事を考えても良い時期なはずなのに、今一つイメージも湧かない。
昨日はたまたま空いた時間、昼にプールに行ってみた。
空いているどころか、夏休み遊び収めの子供達も多くて、めちゃ混んでいた。
混んでいると、ストレス発散できないんだよね。
帰り道も昼なのに、混んでいた。Uターンしてくる人達かな。

でも、庭の胡瓜は相変わらず美味しいし、買ってきたスイカも美味い。
水飲み用にと物置から出してきた・フリマで1セット200円とかで売っていそうな・古~いガラスのコップがね。
今ではありえない様なブルーで。富嶽36景の絵が付いていたりするのだけれど。
それにお茶を入れてみると。
ブルーとお茶色が混ざって、非現実的な綺麗な黄緑色になる。
撮ってみようかな、でも上手く色が出ないだろうな、なんて、
ちょっと目にお気に入り。

夜、やっとSWEp3を観に行く、一人車飛ばして。
これって哀しい話なんだね。
フロントガラスに小さな小さな水滴が。霧雨か?
やっと降ってくれるのか(今月、まだ一度も降っていない)。嬉しいな・・・・。
[PR]
by micak | 2005-08-19 01:52 | 時事・春夏秋冬
本日のワイン④。
そして、シリーズ最後、4本目のコレ。(Merlotはこのブログ・ワインコーナー誕生以前に飲んじゃったからね・・・。)

Baron Phlippe de Rothschild
Cabernet Sauvignon
Valle Central 2003


なんでかって、やっぱりCabernet Sauvignonって好きだからね。
(好きな物は最後に取って置く性格。)

2004年のヤツの説明は、
Jolie couleur rouge vif aux reflets cerise.
Le nez riche et complet, dévoile des arômes fruités de mûres et de cassis, enrobés par des notes plus complexes de biscuit, de caramel et de fruits confits.
L’attaque est suave, évoluant avec du charnu vers un milieu de bouche bien structuré, aux tanins denses mais très enrobés ; joli retour aromatique de petits fruits noirs et de griotte.
Finale harmonieuse, longue et expressive, apportant plénitude et puissance.

だって。
ただ、このRothschildのサイトでの説明、白の二本に関しては2003年の記述も載っているが、
赤の二本については、2003年は抜けている。
という事は、2003年の赤はあまり出来が良くなくて、remarquableではないという事か。
だから、値段も安かったとか・・・・。
なんだかんだ言って、結局これ等のRothschild au Chiliシリーズ、
安い割りには美味しくて、お家ワインとしてはなかなか素晴らしい!
[PR]
by micak | 2005-08-16 16:50 | ワイン


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧