トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:雑( 114 )
・・・。
d0032633_6281450.jpgCe matin, ma tante est décédée.
Elle souffrait du cancer de l'ovaire. (Encore l'ovaire!)
Quand on l'a trouvé, c'était trop tard, sans remède.
Elle m'appelait souvent en étant inquiète de ma dernière opération.
Mais depuis un jour, ses appels ont été interrompus....
Je me sentais etrange, mais comme j'étais pleine de moi-même,
je ne m'en souciais pas.....

Quand j'étais petite, chaque vacance j'ai visité sa famille.
J'aimais mes cousins, mais en fait je ne l'aimais pas beaucoup
parce qu'elle étais sévère.
----Je me souviens des petits épisodes avec elle.
Quand même elle était une bonne personne.
Et je crois qu'elle menait une vie bien remplie et heureuse.

Dormez tranquillement et qu'il repose en paix!

しかし、今日は乗馬日和。
冷たく乾いた、澄んだ空気。
透明な、まだ十分暖かい陽光。
青空に紅葉が映える。
カーステレオからはヴォリューム上げたOasisの新譜。
・・・なかなか、いや、かなりいいじゃないか!060.gif
[PR]
by micak | 2008-10-08 23:59 |
すっきり。
d0032633_356718.jpg昨日、退院後初の外来に行ってきた。
その後の状態のチェックと病理検査の結果を聞く為に。
卵巣の腫瘍というのは一見良性の様に見えても、
実際に詳しい病理検査をしてみないと真相は分からないというのが現状。
・・・病室で向かいのベッドだった人はこの検査で“黒”と出てしまったという訳だ・・・・。
だが、手術後暫くしてからの診察、つまり慌てる必要の無い状況という事だから、
特に心配はしていなかった。
とは言え、やはりはっきり“白”と断言して貰いたいのが人情。
何時になったら馬に乗れるのかとか、泳げるのかとかも尋ねたい・・・・。

結果は全て良かった。
傷の治りも順調なので運動もOK。良かった!

病室へ上がり、昼食中の入院仲間と会って少し話をする。
彼女達にももう病院内で会う事は恐らく、無い。
だが、折角得た新しい友達は大切にしたいので、今後も付き合いは持つだろう。
更に違う階に偶然入れ違いで入院している叔母を見舞う。
この頃、父の兄弟が立て続けに大変だ・・・・。

先週は運転するのも外を歩くのも仕事をするのもとても大変だった。
だが、ここ数日はその大変さもかなり無くなってきた。
という事で、来週の乗馬レッスンをすぐ予約。
日曜日にはプールにも行ってみよう!
[PR]
by micak | 2008-09-19 03:36 |
入院日記 その⑤。
d0032633_2214890.jpg

何だかんだ言っても、もう明日には退院である。
暇な様でいて、濃厚な部分もある日々だった。
何が濃厚かと言えば、
自分の腹にメスが入ったのも濃厚だが、
同室の人々との出会いも結構濃厚。
隣の彼女はつい昨日、長く不明だった高熱の原因が
どうやら難病らしいと分かってきた。
その向かいの彼女は腎臓が悪いらしく、
若くして既に入院も4回目、食事制限も受けている。
その隣、つまり向かいの彼女は。
卵巣腫瘍の摘出と似た始まりだったが、
彼女の場合、取ってみたらそれは悪性、
卵巣を摘っても駄目、子宮を摘っても駄目、
リンパを摘しても駄目で、今後は化学療法になるそうだ。
つまり、癌。
化学療法で失われると思われる頭髪の為に
既にカツラを作ってあると明るく言い放つ彼女は偉い。
癌に負けてなるものかとばかりに
ポジティブに一生懸命明るく生きている。
その枕元はさながら小図書館の如く本がずらり。
きっと絶望に泣いた日もあるだろう、それも何日も。
運命や神を恨んだ事もあるだろう、それも何度も。
そうした時、紐解いた蔵書が彼女に生きる勇気と望みを与えたのだろう。
どう見ても絶望的な状況なのに、
彼女のそうした潔い態度は痛々しくさえもある。
だが。それしか道は無いのだ・・・・。
そういう勇気有る人も居る。
かと思うと、自らの命を捨ててしまう人も居る。人は様々だ・・・・。

さて、昨日・今日と夜に我が悪友達が見舞いに来てくれた。
彼女達はそういう点ではなかなか律儀なので、
無理してでも見舞いに来るだろう事は分かっていたので、
手術が無事完了するまで敢えて具体的日程を知らせていなかった。
昨日の昼にメールで知らせると、その夜には早速来てくれたという訳だ。
花も嬉しかったが、何と言っても嬉しいのは、
“笑えた”事だ。
考えてみると入院からずっと笑っていなかった。
いや、実は笑うと傷が痛んで困るのだが。
微笑む事はあっても、腹の底から笑う事が無かったのだ。
鏡に映る疲れた顔は手術のダメージやストレスの為だけでは無かった。
顔の表情筋を動かす機会が無かった為でもあった。
つまらないお喋りをして心の底から笑う。
それは親が面会に来ても、得れる物ではない。
持つべきものは、親より友達・・・・かも?
[PR]
by micak | 2008-09-06 22:14 |
入院日記 その④。【やっぱりパンとカフェ】
d0032633_152633.jpg

今朝の朝食は初めてのパン食。
別に美味しいフランスパンだった訳でも
美味しいベーグルだった訳でもなく
ただの角食だったのだが、それでも嬉しい。
そして。
背中の点滴もいよいよ外れたので、
久しぶりにシャワー。嗚呼、幸せ・・・・。
午後には院内の喫茶店に出向き、
エスプレッソを飲む。
随分薄いエスプレッソだが、コーヒーも久しぶりなので、
とりあえず嬉しい。
鎮痛剤が外れたので傷が引きつる感じで微妙に痛く、
元気良く歩けないのだが。
明日は水出しコーヒーにしてみよう。
[PR]
by micak | 2008-09-05 15:26 |
入院日記 その③。
d0032633_1901511.jpg

麻酔がばっちり効いていたので何時どの様に手術が進行し
終わったのか分からない。
気付いた時にはいつものベッドに居たという訳だ。
鎮痛剤を常時背骨に点滴されているお陰で
痛みも無い。
気付いた当初は管の入っていた喉の痛みと
足の痺れがあったが、今はそれも消え。
やがて尿管も取れると、もう歩ける。
食事ももう普通に。術後初めての番茶の何と美味い事か!
例によって栄養剤の点滴は結局上手く入らないので
看護師さんもお手上げ、
食事が摂れているのでまあ、いいか、という事で
途中で放棄。
全て順調なのだが、同じ姿勢を長く保っていた為か、
鎖骨の辺りが痛む。肋間神経痛的に。
それから、白血球の増加に伴い、
熱が出てきた。
なので、起きているのは朝より辛いかも・・・・。
[PR]
by micak | 2008-09-04 19:00 |
手術日記 その②。【前から後ろから?】
d0032633_1412482.jpg

なかなか情けない・・・・。
昨日は剃毛されたのだが、今朝はいきなり5時半から
浣腸・・・・。
手術は午後3時頃。待ち時間が長くて辛い。
食べれないのは兎も角、水も飲めないのだから。
栄養補給の点滴も2時間で終わるはずのが
4時間過ぎても終わらない。
そう、血管が細いのだ。
天気も先程から雷付きの雨、
重い空の様に気も沈みがちだが、唯一TV。
ここのテレビはMovie PlusとJ Sports2が入っている(偉い!)ので
先程“チャタレイ夫人の恋人(オリジナル完全版)”を観た、
例によってちょっぴりだけだが。
ショーン・ビーンですよっ!嬉しい・・・・。
それから、プレミアも見れるのだ♪

さて、長時間身動きしないでいると
エコノミー症候群に陥る危険性があるとの事で、
圧力の高いストッキングを着用する。
甲の所に窓があるのは何の為?
白い太股まであるストッキングは
何気に微エロい?

では、そろそろ麻酔前注射・・・・。
[PR]
by micak | 2008-09-03 14:12 |
入院日記 その①。
d0032633_19121921.jpg

と言うか、今朝サッカー観ていたので、
激しく睡眠不足。
読書する頭は無いので、 NHK-BSでヴィスコンティを観る。
ただし、色々あったので途切れ途切れだが。
シャワーも浴びた。明明後日までは浴びれない。
(風呂は術後3週間は駄目。)
日曜から暑さが続いている。何故?既に九月なのに。
病院は建物が新しいので綺麗。
吹き抜け状態のホールだけではなく、綺麗。
7階の部屋は眺めが良い。窓側のベッドで良かった。
明日から天気が悪くなりそうなので、
今のうちに写真でも。
今、夕食が終わった。
明日の手術の説明を受けた。
さて、9時半から明日一杯まで絶食だ!
[PR]
by micak | 2008-09-02 19:12 |
入院前。
d0032633_3354945.jpg久しぶりのイヴェントが終って、とりあえず“ほっ042.gif”。
それ程大規模なものではないにせよ、久しぶりだったし、
一応責任もあるので、それなりにちょっぴり頑張った。
まあ、完璧とまでは行かなくても、そこそこ上手く行って、良かった良かった!001.gif
・・・にしても明日は入院、明後日は手術だというのに、
我ながらタイトなスケジュール・・・・。
今日は入院準備でまた、大忙しの予定。
夜にはプールにも行きたいし。
実際の予定入院期間は短いにしても、術後の回復がどうなのかが、問題。
家でのんびり仕事をこなす事はできても、
乗馬したり泳いだりできるようになるまでに、どの位掛かるものだろうか・・・?
結構スポーティーな生活のこの頃、運動ができないのはかなりストレスだ。

入院する病院にはネットができるポイントは無いので、
もししたいなら、契約して自PCを持ち込むしか無い。
ネットが無理でもPCでゆっくりDVD鑑賞も良いと思って一応尋ねてみたが、
流石に一般病室ではそれは駄目との事。
(個室、特別室ならOKらしいが。)
まあ、手術後はそんなゆとりも無いだろうし、
そうすると暇を持て余しそうなのは僅か2・3日だろうから、
わざわざ高い個室に入ったり、ネット契約する必要も無いかと。
歩けるようになったら携帯でちまちまやろう。
(病室では勿論、携帯禁止。受付のあるホールでしか使えない。)
書きたい事は
ステファン君帰国話とかリーガ・エスパニョーラ開幕の事とか
USオープンの事とかバロック音楽の事とかガリシア語の事etc.etc..
沢山あるので入院暇にブログを更新したいのは山々なのだが、
書くには大抵資料が色々必要。
ネット接続がままならないのなら、資料の検索もまず無理か・・・・。
仕方が無いので、手術記でも書くとするか・・・・。032.gif
[PR]
by micak | 2008-09-01 03:37 |
ロバヲさんが可哀相・・・(?)。
d0032633_5275235.jpgいつもの様に、遅刻して仏語クラスに出る。
ポーズの時、何やらクラスメイト達がお花がどうのとぶつぶつ小声で話している。
“?”と思って尋ねると、何と、最近暫く休んでいたRさんが自殺したという事だった・・・・。
皆それぞれ個人的に親しかった訳ではないが、机を並べていた期間は結構長いので、
割り勘で花を買おうという話だったのだ。

暗く重いですよ・・・。
[PR]
by micak | 2008-06-21 05:29 |
またしても誕生日、その2。
      056.gifHappy Birthday, Michael!! 056.gif
d0032633_3523492.jpg

あれ?
そう言えばMichael Fassbenderも好きだという事はまだ言った事が無い様な気がする。
“300”で惚れて以降、DVDを海外から取寄せたり、倫敦で買ったり。
アイルランド育ちの独逸人は決して派手なセレブというタイプではないが、
才能にも外見にも恵まれ、遅蒔きながら今後の活躍が期待できる。

スイマセン、最近“一癖あるイイオトコ”ばかりで。
いや、決してそういうテーマでブログを展開しているつもりは無いのですがねぇ・・・。
[PR]
by micak | 2008-04-03 04:01 |


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧