トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
なんとか。
d0032633_359489.jpg父がペースメーカーを入れる手術も無事終了、
明日には退院という先週の月曜日。
午前中に病院へ診察に行った母が
そのまま入院という事になってしまった・・・・008.gif
勿論、大変。
てんてこ舞いと言うか。
目の回る忙しさだった。
多分、体重も落ちたと思う。
だが幸い、母は検査の結果手術は免れ、一昨日退院してきた。
とりあえずは一安心042.gif
今後も両親共に無理はできないので
多忙な状況にさして変わりはないだろうが。
仕方が無いし、絶望的な訳でもない。
習い事やプール通いは休みがちになっても断念する必要はまだ無い。
無駄なネットサーフィンを削る等の
時間の遣り繰りをすれば、大丈夫。

相撲はニュースで見かける程度なのだが、
先週だったか某報道番組で“今場所に臨む日馬富士の意気込み”を見た。
“横綱に挑戦できるというのは誰にでもあるチャンスではない。
今、そのチャンスがある自分は精一杯やる義務がある”云々。
また、エスパニョール移籍が決まった中村俊介の話も見た。
“チャレンジする機会があってまだチャレンジできるのであれば
チャレンジしなくてどうする”云々。
※注;共に自分的意訳&解釈
・・・・近年自分の生活に“運動”が根付いてきてからというものの、
アスリート達の含蓄のある言葉が胸に沁みる事が多くなった。
(昔は所謂“頭でっかち”タイプだったので、
スポーツ選手の吐く台詞に耳を傾ける事は無かった模様。)
机上の空論を論じているだけの人々の饒舌な言葉より、
例えそれが洗練された表現ではなくても、
自分の肉体に聞いた、“実感”のある言葉の方が重い・・・・・。
仕事にせよ他の様々な事にせよ或いは親の病気といったネガティブな事にせよ、
全ては与えられた運命であり、与えられた機会。
そしてそれはやはり誰にでも平等に与えられるものではない。
ならば、その一つ一つに対し、
誠実に精一杯対処、チャレンジするのが勤めだと思う。
義務でもあるだろうし、自分でもそうしたいと思う。
そして、そうした努力は将来必ず財産となるだろう。

そんな今日この頃。
[PR]
by micak | 2009-07-18 03:51 |
<< 頑張ろう。 札幌ごみWARS。 >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧