トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
GWは今年もやはり、馬?
d0032633_334793.jpg今年のGWは4日間の休みが続く。
しかも、例年だとまだGWの時は外で活動するには寒過ぎたり、
ドライブに行っても峠に雪が残っていたりするのだが、今年は暖かい。
これは何処かに行かなくては!

・・・・先日、小樽に花見に行ったばかりではあるが。
天気が崩れないうちに、善は急げ!
とばかりに昨日電話したら、あっさり予約が取れた、グラスホッパー
ただ、静内の桜祭りと重なるので、渋滞が心配・・・・。



最近は日も長いので3時半の騎乗を予約した。
少し遅めの時間の方が渋滞を免れると思えたからだ。
覚悟してかなり早く家を出たのだが、実際にはそれ程酷い渋滞ではなかった。
札幌では今日もまた結構暑い天候だったが、
太平洋側に出ると気温がぐっと下がる。
海沿いを走っている時はガスが濃くてヘッドライトが必要な程。
ガスがあると気温は更に低く、札幌より約10度も低い・・・・。
おや、これでは寒くて景色も見えないのではと一瞬心配したが、
それは海岸線の話で、山中に在るグラスホッパーではその心配は無用だった。
結局、渋滞は新冠中程から静内までだったので、
のろのろ運転もサラブレッド銀座に入るまでのほんの数分のみ。
勿論、サラブレッド銀座に入ってしまえば、人や車より馬の方が多い・・・・。

グラスホッパーは思っていたのより小ぢんまりとしていた。
d0032633_38327.jpg

1時間近くも早く到着してしまったのだが、
大きな都会のクラブと違ってびっしりスケジュール管理されている訳ではないので、
前のグループが帰ってくるのを待って、適当に出発。
騎乗したのは栗毛のトモミちゃん。
d0032633_354329.jpg

山に入り、獣道を進み、川にも入る。
辺りにはエンレイソウ、シラネアオイ、スミレ等が咲き、
コゴミ、ギョウジャニンニク、フキ、ウド、ヨモギ等等と山菜の宝庫・・・
(はっきり言って、山菜採りしたかったです!)
熊笹を分け、倒木を跨ぎ、せせらぎを渡り、野鳥の声を聞きながら散歩。
新緑と言うにもまだ早い、しかし淡い緑越しの陽光は柔らかく。
入った川は秋には鮭が登って来るという。小石が美しい川だ。

たっぷり2時間乗って15000円。
これは高くない!
この辺りに来るのも最近は少し慣れてきて、2時間半の運転もそれ程辛くはない。
(という事はリピートしそう・・・?)

それから。
忘れてはいけない、日高地方に来ると夕方の帰り道も楽しいのだ。
景色が。
黄金色或いは朱色に輝く太平洋を、海に落ちる太陽を左手に見ながらの運転。
勿論、時折逆光の馬の姿。特に春は親子馬。
右手は険しい崖だったりするので、それはもう、ドラマティックな光景だ。
早速、ビセンテ・アミーゴの“Poeta”をかける。
海を見ながら聞きたかった。
残念ながら今日はガスっぽい天気だったので、
あまりクリアな景色ではなかったし、日没には若干早かった。
だが、それでも、白金に輝く波・人気の無い厳しい海岸線と音楽の余りの美しさに
涙目になってしまうのだった・・・・。
[PR]
by micak | 2008-05-04 03:09 |
<< 寒波。 本日のStéphane☆【昔の... >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧