トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
秋~。
最近はまたブログを書く意欲が沈没している模様なのだが。
(何時も波がある。妙に書きたい時期と気が乗らない時期がある。
バイオリズムですかね?・・・・素人で良かった・・・。)
だが着々と、一雨毎に日が短くなり、寒くなる。
そんな最近の状況。



①24/9/2007
d0032633_546515.jpg大雪山系の紅葉。今年はやはり遅い。点在する沼も美しいこの辺りの風景は本当に雄大で、スゴイ。・・・って何時も言う事だけれどね。
“大雪山”と言わずに“大雪山”と言うのは、
一つの山だけではなく、沢山の山が在る所だから。
でも“山脈”でもない。山脈というのは細い尾根が続くある程度細い“脈”なのだろうが、
ここは何と言うか、とても幅が広いのでその言葉は相応しくない。
幅が広いと言っても、その“幅”を確認できるレベルでもない。
兎も角、行ってみないと分からない・・・・というのも、何時も言う事か・・・・。

②25/9/2007
d0032633_5561662.jpg

その大雪山系を代表する山、旭岳(2290m)に初冠雪。
山に入ると紅葉と雪の美しいコントラストを楽しめそうだが、
雪が降った途端に紅葉は色褪せてしまうので、雪が降ったら紅葉狩りはもう終り。

d0032633_641342.jpg③1/10/2007
網走近くの能取湖畔のアッケシソウの紅葉。
紅葉具合が珊瑚に似ているのでサンゴソウとも呼ばれる。


d0032633_675375.jpg④2/10/2007
鮭ではなく、サクラマスの産卵。遡上してきたのは洞爺湖町を流れるソウベツ川。
周知の通り、サケ・マスの類は川で生まれ、海で育ち、産卵の為に生まれた川を上る。
だが、ここのマスは洞爺湖育ちだ。海の代わりに洞爺湖を選んだらしい・・・・何気に不思議な話だ。
※ここまでの画像は北海道新聞社からお借りしました。

⑤3/10/2007
d0032633_6291662.jpg
遠軽のコスモス園。日本最大なのだそう。
遠軽にしても芝桜で有名な東藻琴にしても、上の能取湖にしても、
或いは厚岸牡蠣祭りにしてもこの辺り、なかなか魅力なのだが、
行く機会がなかなか無い。
北海道の大きさを把握できていない方々の為に説明すると、
例えば札幌・遠軽間は直線距離でざっと260㌔。
東京・名古屋間と同じ位でしょうかね。
特急で4時間弱でしょうかね。
なので、ちょっと日帰りで、はまず不可能。
そんな訳で幼い頃家族旅行で行ったきり(しかも夏)。
でも、一度は観たいものだ、芝桜・コスモス・紅葉したアッケシソウ。
そして“オホーツク食い倒れ”したい。
厚岸の牡蠣、美味しいです・・・・。
[PR]
by micak | 2007-10-05 06:55 | 時事・春夏秋冬
<< 本日のKimi☆【第16戦、中... 本日のKimi☆【第15戦、日... >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧