トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Woody Allenの“L'adultèreラデュルテール・・・不貞”インタビューⅢ。
皆様、ありがとうございます、お陰様で日本ハム、25年ぶりのリーグ制覇です。
土曜日にでもバーゲンを覗いてこようかと、考え中。

・・・前回の記事、訳の間違いやら文が気に食わぬやらがあったので、
若干訂正しておいた。あ、リンクも増やした。



F: 新作は?

W: まだ書いていないよ。シリアスな長編のアイディアはあるけれど。
次のはコメディーではない予定。

F: 多くの貴方の作品特に“Aspirine for two”と“Magic ampoulマジック・アンプル”が、フランスで上演されています。
ご覧になりましたか?
(少し調べてみた所、確かにこの2作品、特に“アスピリン~”は巴里のみならず、
フランスのあちこちで上演され続けている。
・・・・こうして検索していると、仏人がWoody好きな様子が伺える。)

W: いやそれが、フランスの劇場ではまだ一度も観る機会が無くてね。
私が巴里に滞在している時は、いつも運悪く上演していないのだよ。

F: 何故、Théâtre de l'Atelier での“L'adultère”上演にOKしたのでしょうか?

W: まず、出会った関係者が知的な人達でね・・・シナリオを気に入ってくれたんだよ。
私は巴里の知人達に電話して、上演の如何を尋ねたんだが、
皆、賛成してくれたという訳さ。

F: 巴里でご自分の作品が上演されるというのは、どうですか?

W: とても光栄に思っている。
書いている時はいつも、その作品の行く末が心配だから、
うまくいった時はいつもびっくりするよ。
それが、巴里で上演されるなんて、驚きだし、光栄だね。
それから、3つの作品は同じ夜に上演されるのはとても良い!
3つは同じテーマで結びついているからね。

F: 観劇に来ると、約束して頂けますか?

W: そうしたいのは山々なのだがね・・・・仕事のスケジュール次第だね。
実の所、巴里でしたかったのは、映画作製なんだ。
今年、メガホンを取るつもりだったのに、予算の関係で断念せざるを得なくなってしまったんだ。
自分の給料も注ぎ込もうとしたけれど、それでも足りなかった。
がっかりしたよ!
誰か、私にお金を恵んでくれないかね・・・・・。

F: どんな映画だったのでしょうか?

W: 嗚呼、それはロマンチックなのさ!巴里で愛を叫ぶ!昨日の巴里、今日の巴里・・・・。

F: 劇場へは頻繁に足を運ばれますか?

W: いや、たまにだね。
NYでは、劇場はあまりに商業的になり過ぎて、良い作品は無くなってしまった。
ここ最近は失望してばかりだよ。
だから今は、自分でこの作品は観る値が有ると確信できる時しか、行かないね。
それからもう一つ問題があって・・・実は最近耳が遠くなってしまってね、劇場では補聴器が必要なんだよ・・・。
(えええっ!!そうなのですかっ!?
・・・・なのに、精力的に創作活動して、Woody、偉い!)

F: 最近ご覧になった物の中で良かったのは何ですか?

W: Alan Bennettの“History Boys”とDavid Mametの“Glengarry Glen Ross”を観たんだけど、
一つはとても面白かったし、もう一つのは素晴らしかったね。
倫敦で“Jane Eyreジェーン・エア”を観ようと思っているんだ、評判が良いから。

F: この夏、新しい映画の撮影をしていましたよね?

W: そう、低予算の、仮の題名“Cassandra's Dream”。
Colin Farrell、 Ewan McGregor、 Tom Wilkinsonが出ている。
私が発見した若い女優も出ているけど、彼女は素晴らしいよ。

F: 貴方は70歳です。
続ける欲望とエネルギーを維持できますか?

W: できるとも。毎日エクササイズして、食べる物にもとても気を付けているんだよ。
私の両親は共に100歳で亡くなった・・・・最期まで若々しくてね!
そう、もし5分後に死ぬかもしれなくても、あと30年間映画を撮り続けると思うよ。

写真:完全無欠な創作意欲を持つ70歳

“L'adultère”についての仏の記事はコチラコチラ
Théâtre de l'Atelier のサイトはコチラ
[PR]
by micak | 2006-10-13 07:30 |
<< 昨日のユアン、今日のユアンvo... Woody Allenの“L&... >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧