トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Brokeback Mountain。
色々と物議な映画だし、既に多くの人がこの作品について熱く語っているので、
ド素人の自分がわざわざ言う必要も無いだろうと思っていたのだが。
先日、“Broken Flowers ”を観て、何故か書く気になったという訳。

はっきり言って、大好きだ。
面白かったし、美しかったし、感動的でもあった。
だが、敢えて此処ではネガティブな視点で。



ハリウッドがやはり“色物”を嫌ったというのは事実なのかも知れないし、
どちらかと言うと、アンチ・ハリウッドな自分も、
(お偉方の頭の固さとか視野の狭さとか、特有の“ニオイ”が胸焼けを誘って、嫌いだ。)
それは大いに有り得ると思う。
だが。
この映画がもしゲイのカウボーイの話ではなく、
普通の男女で、せいぜい身分違いか何かがその恋の障害になっているだけの
ストーリーだったら、どうだろう?
脚本が甘くないか?
メッセージが希薄ではないか?
キャラも立っているとは言えないのではないだろうか?
結局、この映画は目先の発想の奇抜さ勝負の映画なのではないだろうか?
もし、ハリウッドがそう見て、この作品にアカデミー作品賞を与えなかったのだとしたら、
珍しく意見が一致した、という事になる・・・・。

否、そんな事を言ってしまったら、元も子もない!
映画はエンターテイメントだ。
着眼のユニークさを売りにして、何が悪い。
はい、その通りです。何も悪くはありません。
映画全体として興味深く、色々な意味で面白ければ良いのです。
そうした意味では、このBBMは確かに優れた作品です。

・・・・等と、少し“映画”の意味を考えてみた次第。

ところで、このJake Gyllenhaal。最近赤丸急上昇である。
まだ決して“上手い”とは思わない(と言うか、他の作品もろくに見ずに言ってはいけない)が、
存在感があるし、特にハンサムなワケでもないが、魅力的である。
またアングロサクソンな名字ではないので、IMDbで調べてみる。
スウェーデン系か。おや、また北欧系。
以前、“デンマークが旬?”というのを書いたが、
デンマークではないにしろ、とりあえず北欧系。
(眉毛の濃さはジューイッシュの血?)
ちょっと古いが、ポルトガル版プレミア1月号の記事。
d0032633_3232295.jpg

何と薄いこの雑誌に於いて、6頁も割かれている!

で、肝心の“Broken Flowers ”については、また後程。
[PR]
by micak | 2006-05-04 03:27 | 映画
<< 昨日のユアン、今日のユアンvo... Horta da Moura④... >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧