トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
もう既に逝ってしまった、夏。
季節の変わり目。
今年は冷夏だったけれど、暖冬・暖春の影響で、季節の進みが早い。満足な夏らしさも無く、既に紅葉が紅葉してきているし、大雪山辺りでは雪が降ったらしい!全く、こんなに雨の多い夏も初めてならば、八月に雪、というのも初めてかも。

先週の土曜日は、八剣山に行った、久しぶりに。前アリアンス学長一家が奥さんの家に帰省中というので、そこで会ってBBQ。最期の夏の日といった天気、つまり、久しく見ていなかった青空と太陽。BBQの火のせいもあって、かなり暑かったなぁ。日光も強くて、思いがけず日焼けしちゃった。
野外の昼食、芝の上で寝る人、遊ぶ子ら、釣りに興じる人、馬に乗る人、虫取りをする子供達、上半身裸のカウボーイ達、眩しい日差し、水面の輝き、飛ぶ水色の美しいトンボ、爽やかな風、それでも輝く緑はもう盛りを過ぎ、濃い葉陰には一抹の寂しさが漂う、爛熟した夏。ドビュッシーかスペインの曲が似合うなぁ・・・。

その次の日は、お友達の家でホームパーティー。庭のポルトガル・キャベツで“カウド・ヴェルデ”を沢山作って半分持って行ったんだけど、今回はバッチリ!やっぱり、コウヴィ・ポルトゲーザ(実はかの青汁のケールって、これ)のちょっぴりワイルドな風味って、他の野菜じゃ代用できないなぁ。因みに、最近、ピーター・ラビットの絵本を何気に見ていたら、出て来たキャベツの絵が、まさしくこれで、このタイプのキャベツがポルトガルだけのものではないと知る。なぁんだ、日本では青汁だなんて、貴重そうに言っているけど、何て事はない、ヨーロッパのフツーのキャベツではないか・・・。

夏が終わりという事は、忙しい冬に向けて、ノンストップで走らなければならない。でも、その後の、ヴァカンスが楽しみだけどね。
[PR]
by micak | 2002-08-23 04:43 | 時事・春夏秋冬
<< “爽やかな気持ち”? ゴッホ展。 >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧