トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カラスよ・・・、and。
今年は、カラス被害が酷いんだ。
ゴミステーションを荒らすのはいつもの事だけどさ(日本もポルトガルみたいに、頑丈なコンテナにすればいいのにさぁ。そんな予算も無いのかなぁ・・・)。どうやら巣を作っているらしく、素材集めに熱心なんだよね。外に置いてあった洗車ブラシが何故か道路の真ん中に落ちている、しかも家のばかりじゃなくって、御近所のも。“?”と思ってたら、なんと、カラスの仕業だったんだよ。ブラシの毛が欲しかったみたいで、ブラシをくわえてみたものの、流石に重くて、途中で落としたってワケ。まあ、それ位なら兎も角、植木鉢も。まず、鉢に庭のスミレを植え替えして飾ってたらさ、それをひっくり返してくれた。お向いのプランターも、掘り返してさ。先日の朝、なんだかベランダでガタガタ音がすると思ったらさ、ゼラニウムの枝が欲しかったみたいで、これまたひっくり返されちゃった。スミレやゼラニウムで飾られた巣ってのも、ちょっとオツかもしれないけどさ、困るよね。どこかのゴミステーションで見かけた、カラス除けのゆらゆら光る目玉みたいなやつでも、用意しようかなぁ、と。そうしたら、次の日、お向いの鉢達に、CDがゆらゆらしてた。その、カラス除けの代わりに、使わないCDもしくはCD-ROMをぶら下げたってわけ。うん、これいいよね。家でも早速真似しよう!
先日のポ語のクラスで、話題が無かったから、思わずこの事、話しちゃった(毎回、何かポ語で言わなくっちゃならないんだよね)。

・・・植木に水をやってから、眠り用CDをセットする、早い夜明け・・・・もう、バーバーやフランクやブラームスといった寒い音の季節は終わった、ドビュッシーやフォーレだな・・・・。可愛らしいスズメの一声でふと外を見ると、珍しく無風で、いつもの風景は、貼り付いた様に停まっている。一面ガスがかかって、灰色の空気が重そうだ。霧に煙る風景で思い出すのは、ロンドンではなくて、冬のヴェネツィアだ。寒い運河の街は、しばしば霧に覆われ、一層、幻想的になる。

花の終わったサクランボは、花が落ちたそこからもう、緑の小さな実を結んでいる・・・春は短く、急速に初夏へと向かう。いや、春ばかりじゃなく、夏も秋も、ここではとても短い。日一日と季節が移り変わっていく実感がある。それはとても美しい事だとは思うが、それだけ冬が長くて辛い、という事だ・・・。
[PR]
by micak | 2001-05-25 03:57 | 時事・春夏秋冬
<< 一ヶ月ぶり。 “外国人お断り”。 >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧