トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
雨の午後、タオルミーナの思い出。
d0032633_0213788.jpg厳寒の真冬より、
季節の変わり目の方が体調を崩し易い傾向がある。
毎年そうした時期には(頻度順)アレルギー性結膜炎とか
肋間神経痛とか帯状疱疹になったりする。
今回は帯状疱疹になってしまった・・・。
という事で雨模様のとある晩夏の午後、
昔からお世話になっている近所の皮膚科へ行った。



道中初めて師事したピアノの先生のお宅があった所の前を
懐かしく思いながら通り過ぎた。
この辺りは小学生の頃はマイ・テリトリーで非常に馴染みだ。
勿論、昔と変わらない所もあれば、変わってしまった所もある。
今は自転車や車で素通りするばかりで、こうしてゆっくり歩く事は殆ど無い。
と、民家からピアノの音が聞こえてきた。
こちらからばかりではない、あちらからも。
そうか。学校から帰宅した子供達は雨なので外で遊ぶ訳にもいかず
ピアノの練習をしているという事か。
そう言えばその昔、遊びに行きたいのに
ピアノの練習を強要されたのがとてもつまらなかったものだ。
勉強するよりはまだマシ、と渋々やっていたという情けない子供時代。
・・・雨に、聞こえてくるピアノの音に
つと、昔の記憶が呼び覚まされる・・・・。

初めてのイタリア旅行だった。
ざっと長靴を約3週間で縦断する旅だった。
最後に訪れたのがタオルミーナだった。
一人でシチリアに行くなんて、と言われたものだったが
別にシチリアでなくてもそもそも何処でも一人で行きたい性分なのだ、
この頃はまだはっきりとした自覚は無かったが。
ともあれ何としても見たかったのだ、
タオルミーナの海が。グラン・ブルーの海が。
一般には真っ青な海に真っ青な空のイメージしか無い地中海地方だが、
残念ながら冬はそういう訳にもいかなくて、結構天気が悪かったりする。
しかもその悪天候ぶりも結構ダイナミックで、
小雨がしとしとそぼ降るとかというのではなく、
暴風雨に近いものがあったりする様な気がする。
そうすると旅行するのは冬ばかりなので、
いつも悪天に見舞われて不幸に見えるかも知れないが
天気の変化は早く、数時間後には晴れているという事が多いので
雨ばかりで泣かされたという記憶は無い。
d0032633_031240.jpg

そしてその日も雨だった・・・。
夏は観光客でごった返すのだろう街も
雨の冬の日は至って静かだった。
明日には此処を発たねばならないのでお土産を物色していた。
シチリアらしい刺繍のテーブルクロスが欲しいな。
適当に吸い込まれた家族経営らしき店の主は大人しそうなおじさんだった。
その観光客擦れしていなさそうな雰囲気も好感が持てたし
丁度セールをやっていたし
ほぼその店で買う気持ちは固まっていた。
階上から聞こえてきたピアノの音のせいで更にその気が押されてしまったと言っても
否定はできない。
バッハの平均律を練習していた。何番かは覚えていないが。
平均律を練習しているという事は低いレヴェルではない。
支払いをしながら主人に尋ねた。
当時はまだ伊語ができなかったので英語で尋ねた。
しかし彼は英語は殆どできず、伊語で返してきた。
息子さんが音大生なのか、音大を目指しているのか・・・その辺り曖昧。
伊語ができたなら、と思ったのは言うまでもない。
おそらく自慢の息子なのだろう、
尋ねられて嬉しそうだった彼のはにかんだ笑顔が印象的だった。
彼の写真が残っている訳でもその店の所在がはっきりしている訳でもないのだが
その彼の焼けた肌、剥げかかった頭、溢れる白い歯等が
鮮やかに記憶されている。
もし彼と再会する機会があろうとも
迷う事なく“彼だ”と認識できるのではなかろうかと思われる位、
鮮明なのだ。
そんな雨の午後。ピアノの音。ほのぼのとした小さな出会い。

病院からの帰り道。
コスモスが沢山咲いている空き地があるのにこれもまた初めて気付いた。
美しいのでまたそこを歩いて通りたいと思う。
冬になる前に仕上げたいからなのか最近はあちこちで工事をしている。
交通整理をしている作業員に行き同様、また歩行者用通路を開けてもらう。
ありがとう、お疲れ様・・・。
[PR]
by micak | 2011-09-07 05:17 | 時事・春夏秋冬
<< 珍しく邦版なこの夏のヘヴィ・ロテ。 ショウゲキテキ!! >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧