トップ

寒い!
by 札幌窓辺のねこ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お悔やみ申し上げます。
d0032633_4332388.jpgそろそろ春だし、新譜が欲しいなと久々に感じて
HMVサイトを彷徨っていると。
訃報が目に入った。
マルコム・マクラーレン氏死去”。





プールで泳いできたので眠くてヘロヘロなのだが、
書かずにはいられない。
懐かしさと共に
様々な思いがそれこそ走馬灯の如く頭を回り、
様々な思いがこみ上げてきて胸が一杯になる。
そう、自分はマルコム・チルドレンの一人なのだ、
やはり。これでも。一応。

その昔、東京でVivienne Westwoodがファッション・ショウをした時。
リハーサルの際、舞台袖に座ってじっと眺めている男性が居た。
無知な自分は仲間に尋ねた。
“あれ、誰?”
“マルコムだよ”
“ふ~ん・・・”
丁度蟻地獄に吸い込まれる様に
ブリット・ロック&ポップに嵌りだした頃の事だった。

誰でも言うだろうが。
“彼が居なかったら今の英国ポピュラー音楽界は存在しない”
本当にそう思う。
64歳。
勿論今の時代、それは死ぬには早い。
だが“ロックの伝説!”的には長生きしたのかも知れない・・・。
感謝。
また一つの時代が終わった、とは言わない。
彼の功績が余りにも大きくて
今尚脈々とその影響力が生きているし、
今後も延々とそれは続くだろうから。
[PR]
by micak | 2010-04-10 04:29 |
<< スプリング・エフェメラル。 まだ、雪。 >>


Remarque!

★メインサイト、
Mica's Websiteはこちら!


UNICEF for Children;
Unite against AIDS Campaign

チームマイナス6%に参加しましょう!






Villarreal C.F.
Arsenal
Kimi
Stéphane
最新のトラックバック
三月の雨/三月の水
from オン・ザ・農道。
ブログ消滅!?ココログ終..
from ココログ終了のお知らせ!?
「宮廷画家ゴヤは見た」(..
from シネマ・ワンダーランド
冬の旅行
from 冬の旅行
開花する・・・・?
from Mot, Palavra, ..
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ
タグ
(104)
(85)
(85)
(67)
(60)
(45)
(42)
(41)
(35)
(34)
(33)
(28)
(27)
(25)
(23)
(18)
(17)
(14)
(12)
(11)
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧